« カレンダー | トップページ | 「五行歌」誌・9月号投稿歌 »

2012.09.01

ウイルチェア・ラグビー

55
車椅子ラグビー

教育テレビの「福祉の時間」では、ロンドン・パラリンピックのスポーツを紹介している。きのうはウィルチェア・ラグビーだった。ウイルチェアは wheelchair で、車椅子のこと。つまり、車椅子でラグビーをやるというのである。からだのぶつかり合いはいけないが、車椅子どうしのぶつかりあいは構わない。全速力でぶつかるとものすごい衝撃で、補強した車椅子もでこぼこになっている。バランスを失って転倒する場合も少なくない。とにかく激しいスポーツである。

日本チームができた当初は、大柄な西洋人には歯が立たなかったそうだが、スピードとパスワークを磨き、今では世界第4位の実力を持つらしい。バンクーバーの世界大会では接戦の末、アメリカチームに逆転勝ちをして金星をあげた。国際ウィルチェアラグビーのHPに動画が載っているが、終盤は手に汗にぎる試合だった。9月5日からロンドン・パラリンピックでこの車椅子ラグビーが始まるらしい。日本チームの活躍に期待しよう。

http://sportscanada.tv/index.php/wheelchair/wheelchair-rugby/2012-canada-cup/422


« カレンダー | トップページ | 「五行歌」誌・9月号投稿歌 »

コメント

パラリンピック
始まりましてね~~♪
金メダルが楽しみです。~♪

投稿: みのり | 2012.09.01 18:15

お(^o^)は(^◇^)よ(^O^)う
私も応援しています。

車いすバスケットのお手伝いに、ガールスカウトでいきますので、日本選手にも頑張ってもらいたいですね。

投稿: risu(まさよ) | 2012.09.02 05:02

★みのりさん、
選手たちを身内だと思って応援しましょう。

★まさよさん、
あらま、ボランティアですか。
ご苦労様です。楽しみも大きいですね。

投稿: ripple | 2012.09.02 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレンダー | トップページ | 「五行歌」誌・9月号投稿歌 »