« お祭り | トップページ | しんゆり五行歌会(9月) »

2012.09.18

一個1,000円の梨

P1210508

P1210512
大きめの梨と比べても巨大である

中野島のある梨屋さんではもう新高(にいたか)を直売所に並べている。ふつう新高は10月になってから出回るが、特殊な方法で一か月近く早く熟すようにしているということだ。成長もよく、一個が1.3kgから1.5kgぐらいある。一個1,000円という値札がついているが、大きさも値段もメロン並みだ。

新高はふけにくく、保存がきくのもいい。四等分してから皮をむき、厚さ1㎝ぐらいにスライスすると食べやすい。一個1,000円となるとそうは売れないだろうと思われるが、けっこう売れるという。お使い物にするらしい。こんなでかい梨をもらい、その味が美味しいとなると、みんなお礼の電話をよこす。喜ばれるから翌年も送る。そうやって固定客が増えたらしい。

でっかい新高           新高:にいたか
四個分あるから
お買い得というが
見ただけで
お腹いっぱい


« お祭り | トップページ | しんゆり五行歌会(9月) »

コメント

一けた間違えているかと
思わず見直してしまいました(笑)
このでかさで味も良しとなれば納得(*≧m≦*)

投稿: もうエリザベス | 2012.09.18 16:18

私も千葉の新高が出回るのを待っています。
おつかいものにします。
自分も食べたいわ。

投稿: kei | 2012.09.18 17:28

★もうエリザベスさん、
HNに「もう」がついたのですか。
人を驚かすにはいいでしょう。(^-^)

★keiさん、
そうそう、おつかいものにして自分では
食べられないことってありますね。
もらうこともあるでしょうが。(^-^)

投稿: ripple | 2012.09.18 18:39

デカイ!でかすぎる!
色が美味そうですね
この皮の色からすると、甘くて美味しいだろうな

投稿: ブル | 2012.09.18 21:41

★ブルさん、
新高はすこし長十郎のような歯ごたえがあり、
なつかしい味がします。1000円では自分で
買って食べる気にはなりませんが、おつかい
ものには適しています。先方がおどろきます、
喜びます、だから張り合いがあります。(^-^)

投稿: ripple | 2012.09.20 08:52

昨日巨大多摩川梨を義兄からもらいました。大きいけどとても甘くてみずみずしい。今年は果物当たり年ですね。

投稿: マッコウオヤジ | 2012.09.22 22:26

★マッコウオヤジさん、
春先に2、3度、ひょうに降られて大変でした。
それから干ばつで梨屋さんは水やりに大わらわ。
でも残暑が厳しかったぶん甘い梨ができました。
毎日、一個は食べています。とりすぎ?

投稿: ripple | 2012.09.23 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お祭り | トップページ | しんゆり五行歌会(9月) »