« 迎え火 | トップページ | さるすべり »

2012.08.14

自転車で空き缶収集

P1200880

ゴミ置き場で空き缶を物色している男がいる。70歳ぐらいに見える。アルミと鉄を選別しているらしい。そばに自転車が止まっている。後ろの荷台には空き缶を詰めた袋が山のように積まれている。すごい量だ。年輩の人がこんなに荷物を積んで自転車に乗ってだいじょうぶだろうかと気になる。バランスが悪いし、空き缶の重さで前輪が持ち上がり、ハンドルが効かなくなってしまうだろうに。

以前、この荷台の分ぐらいの空き缶を前方にも積んでいるのを見たことがある。ほとんど曲芸だ。それをつぶして廃品回収業者に売るのだろうか。お金にしても数千円だろう。不況とはいえ豊かな国、日本。この国の政治はまだまだ貧しい。

丈夫なら
空き缶集めも
いいだろうが
いつ倒れるか
わからんぞ


« 迎え火 | トップページ | さるすべり »

コメント

私も自転車の前後に空き缶を積んだ人をみて
目をそらしたくなりました。

生きるって大変なことですね。

投稿: kei | 2012.08.16 07:05

★keiさん、
多摩川の土手を行くと、こうした空き缶を
つぶす音が日がな一日聞こえます。ホーム
レスの人たちの現金収入でしょう。つらい
ですね。

投稿: ripple | 2012.08.17 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迎え火 | トップページ | さるすべり »