« 高砂ゆり | トップページ | 木槿(むくげ) »

2012.08.18

フウセントウワタ

P1200910
フウセントウワタ(風船唐綿)

大気が不安定になっており、雲が出たり、晴れたり、降ったりと落ち着かない。それでもきのうより少しは涼しくなったようなので、昼休みに散歩をした。多摩川に出てせせらぎ館から稲田中学の信号をわたり、スーパー・ライフの前を通って帰ってきた。多摩病院の前あたりのマンションの植え込みに、おもしろい植物を発見した。パッと見、フウセンカズラかと思ったがちょっと違う。風船から細長いひげのようなものが出ている。

帰ってから調べてみると、これはフウセントウワタ(風船唐綿)という植物であることが分かった。以前、茶色くなった実が割れて中から棉が覗いているのを見たことがある。ちょっと触ってみたがふかふかしてやわらかい。色こそ違うが男性のタマタマにも似ている。ふしぎな植物である。

P1200917
多摩川のサイクリングロード、川崎方面を臨む

日が出てきて暑いので、土手をゆく人も少ない。木の多い所を通るとセミが大合唱している。残り少なくなった夏を力のかぎり生きようとしているのだろう。今日の夜は、この先の二子多摩川で花火大会が予定されている。晴れるといいのだが。

P1200922 
稲田中学校の塀には生徒たちの活躍が告知されている。

陸上の走り幅跳び、110mハードル、競泳のバタフライ、リレー、それに相撲が強いらしい。たしか、水泳ではなんどか全国大会で優勝したことがある。生徒は三年で卒業してしまうのに、伝統を守るのは大変だろう。いいコーチがいるということだろうか。1時間ほどあるいて大汗をかいた。


« 高砂ゆり | トップページ | 木槿(むくげ) »

コメント

近くに散歩する場所があっていいですね
せいぜい近くの忠生公園くらいまでしか歩けません。
それも厚いですからね。

投稿: kei | 2012.08.18 17:32

★keiさん、
暑いときに散歩するのは体に毒ですね。
雨が降って少し気温が下がったようなので
歩きましたが、やっぱり暑かった。
それでも、いくつか発見があって、それは
それで楽しめました。

投稿: ripple | 2012.08.19 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高砂ゆり | トップページ | 木槿(むくげ) »