« 腎臓のはたらき | トップページ | 五輪五行歌 »

2012.08.10

なでしこ、価値ある銀

Final3
なでしこ、アメリカに2-1で敗れる

あさ4時すこし過ぎにテレビをつけた。ロンドン五輪、女子サッカー決勝戦。アメリカが1点先取している。アナウンサーの声がうるさいので、テレビの音を消して見る。2点目を決められたとき、これはまずいと思ったが、1点を取りかえした。日本選手の動きはよかった。ビデオの早送りを見るように、選手は走り続けた。試合終了の笛が鳴る。これまでは勝者の気分を味わってきたが、こんどは敗者の気分を嫌というほど味わう。キャプテン宮間選手が号泣していたが、全身全霊を込めてプレーしたからこその涙だろう。アメリカに22連敗したあとワールドカップでPK勝ちしたが、相手の壁は厚い。そんな中、いい試合を見せてくれたものだ。ありがとう、なでしこ!

あのシュートが
決まっていれば
と思うシーンが
いくつもあった
堪能したよ なでしこ

全力を尽くして
がんばった人の
涙は
ダイアモンドも
かなわない

各種目で
日本選手の
いい試合が続くので
見る方も
力が入るよ


« 腎臓のはたらき | トップページ | 五輪五行歌 »

コメント

なでしこもバレーボールもうれしかったですね。
体格で劣る日本選手がチームプレーで頑張る姿には
感動しました。

投稿: kei | 2012.08.13 04:53

★keiさん、
最後はボクシング、レスリング、マラソンで
男子も面目躍如といったところです。メダル
数が史上最多とか、よかったですね。(^-^)

投稿: ripple | 2012.08.13 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腎臓のはたらき | トップページ | 五輪五行歌 »