« なでしこ、カナダに勝つ | トップページ | 洗濯物をすばやくたたむ »

2012.07.27

サッカー、男子もスペインに勝つ

01
前半34分大津ゴール

昨夜、ロンドン五輪男子サッカー予選リーグ、日本対スペイン戦が行われた。先進国のピッチは手入れが行き届いてじつにきれいだった。日本は立ち上がりから積極的に前に出てボールを奪い、スペインと互角に戦った。体格的にも劣らない。とくにフォワードの永井はよく走った。やはりスピードは一番の武器だ。相手のレッドカードも、永井のスピードについていけず手を出して倒したことによる。前半34分、大津のゴールが決まったときは、思わず歓声をあげてしまった。後半なんども決定的なチャンスがあったのに、それが決まらずちょっと残念だった。しかし、試合前の予想に反して、日本はのびのびとプレーをして勝利をものにした。次のモロッコ戦もこの調子て行ってもらいたい。

サッカーは
一二点が勝負
集中力を保ち
チャンスを生かせば
強豪にも勝てる

« なでしこ、カナダに勝つ | トップページ | 洗濯物をすばやくたたむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なでしこ、カナダに勝つ | トップページ | 洗濯物をすばやくたたむ »