« ゆがむ報道 | トップページ | ノウゼンカズラ »

2012.07.18

しんゆり五行歌(7月)

盲目の老人の                とし子(一席)
道案内をする母を
三輪車の幼子が
追いかけていく
空は夕焼け

ガラス越に                  中川(二席)
回遊魚に似た
人ごみを眺めている
私は
金魚鉢の中

顔は優しい母似               片野(三席)
歩き格好は
肩から先にいく父似
母のような顔で父のように歩く
これが私か

ヒトは                      神川(四席)
絶滅危惧種ではないから
パンダよりも
トキよりも
いのちの重さは軽い らしい

この道を                    早川
どこまでも行く
自分ひとりで
決めた道
今日も続いている

ものぐさ鳥が                 清水
ちゃっかり古巣で
子育てをしている
えさを運ぶ姿は
やっぱりママだ

たった五分で                 京子
砂がとれて
ぷりぷりになる
アサリ
五十度洗いの魔法

五行歌欄に                  ripple
載らないからでなく
原発支持のにおいが
ぷんぷんするから
読売はやめようかな

« ゆがむ報道 | トップページ | ノウゼンカズラ »

コメント

我が家も読売で私も原発反対だけど
そうですかねぇ。

ジャイアンツファン(色々あっても)だから
読売はやめられないな。

投稿: kei | 2012.07.20 15:18

★keiさん、
読売は1000万部。
一軒ぬけたって影響はありませんね。

投稿: ripple | 2012.07.20 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆがむ報道 | トップページ | ノウゼンカズラ »