« 生きては帰れない | トップページ | 50度洗い(2) »

2012.06.13

しんゆり五行歌会

五月の空に                           清水(一席)
龍が舞い屋根をとばし
地のそこはうごめく
この島国
もうアニメの世界だけでいい

梅雨入りで             岩重(一席)
湿り気おびた悩み事も
飛ばしてくれる
うちわの風の
一瞬のさわやかさ

キャベツの葉            中川(三席)
一枚一枚はぐように
すこしずつ
深い眠りの中へ
吸い込まれてゆく

電話の声の             染川(四席)
そっけなさは
娘の心づかいなのか
レースのカーテンに
木もれ日ゆれて

手に取って              ripple(四席)
ときめきを感じない衣類を
ごっそり処分する
部屋も心も
一辺に風通しがよくなった

« 生きては帰れない | トップページ | 50度洗い(2) »

コメント

中川さんやrippleさんの歌
ほっとしますね。
梅雨時はなおいいですね。

投稿: kei | 2012.06.16 05:32

★keiさん、
ありがとうございます。
一席の二人は途中からしんゆり五行歌会に
入った方で、初めて一席になりました。
こちらもホッとしました。ゲームとはいえ
一席は嬉しいですからね。(^-^)

投稿: ripple | 2012.06.16 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きては帰れない | トップページ | 50度洗い(2) »