« パーマネントウェーブ(薔薇) | トップページ | 「たまりばーる」の食事 »

2012.06.03

ブラインドタッチ

パソコンを使う上で、もっとも基本的なことは文字の入力である。ゲームだけやりたいとか、ネットサーフィンしかやらないという人も、パソコンの最初の設定から会員登録など、どこかでタイピングが必要になる。メールを利用したい場合は、大半が文字の入力なる。入力がスムーズにできれば、ブログに文章を書いたり、ネットで買い物をすることなどもらくになる。

わたしは学生時代に英文タイプをやっていたので、いちおうブラインドタッチでキーボードを叩いている。しかし器用貧乏なところがあって、自己流で学んだのでけっこうタイピングミスが多い。いまyoutubeで見たら、タイピングのベテランはなんと一秒間に20文字を打つ;ことができるそうだ。わたしは速い時と遅い時がちぐはぐで、おまけにミスも多いから、何度も見直さなければならない。けっきょく平均速度は一秒間に2、3文字ぐらいになってしまう。

いまインターネット上のタイピングソフトを使って試し打ちをしてみたが、やはり「速く打とうとするよりも正確に打つように」などというコメントが出る。すこしまたブラインドタッチの練習をして精度を上げたい。つぎの二つのサイトのソフトがおもしろい。

イータイピング

flash タイピング「寿司打」

不器用な人が
基礎から学んだら
やがては
器用な人を
追い越してゆく


« パーマネントウェーブ(薔薇) | トップページ | 「たまりばーる」の食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーマネントウェーブ(薔薇) | トップページ | 「たまりばーる」の食事 »