« 肩甲下筋(けんこうかきん) | トップページ | 電車の一番前 »

2012.05.29

ムギセンノウ(麦仙翁)

Mugisennou1
ムギセンノウ(大船フラワーセンター)

たまにこの愛らしい花を見ることがあるが、先日、大船フラワーセンターに行ったときに名前を知ることができた。ムギセンノウというのだそうだ。明治初期に日本に渡来し、花壇などに植えられてきた。ナデシコ科。ヨーロッパでは麦畑によく見られる雑草だそうで、日本でも麦仙翁と名付けられた。

Mugisennou2
ムギセンノウと麦

大船フラワーセンターではムギセンノウを麦といっしょに植えて「小さなヨーロッパ」を演出していた。そういえば、麦畑を見ることも少なくなった。

麦畑に
揚げひばり
なんて昔の話
自然が
どんどん遠ざかる


« 肩甲下筋(けんこうかきん) | トップページ | 電車の一番前 »

コメント

子供の頃、東京でも麦畑はよく見かけました~
今はもう~見る事はなくなりましたが
麦ごはんは食べていますヨ。

麦とムギセンノウ~
知りませんでした・・・

そういえばヒバリの声も聞かなくなりましたネ。

投稿: namiko | 2012.05.29 21:39

友達も教えてくれましたが、花の名を知ってほっとしました。コスモスみたいに揺れて可愛い花ですよね。

ちっとも遠出をしないので、元気におでかけの
方がうらやましいです。

マモチャンの写真展に行ってこようっと。

投稿: kei | 2012.05.30 09:09

★namikoさん、
まれに麦畑を見ると、穂先のチクチク、
麦笛を吹いたことなどを思い出します。
そろそろ麦秋ですね。

★keiさん、
この花なら群生しているし、
ちょっと失敬したくなる気持ちがわかります。
遠出といっても大船です。聖路加より近いですよ。(^-^)

投稿: ripple | 2012.05.31 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩甲下筋(けんこうかきん) | トップページ | 電車の一番前 »