« ムギセンノウ(麦仙翁) | トップページ | ライターがかたい »

2012.05.30

電車の一番前

P1190831
JR南武線、下り。

子供のころ、電車の窓から景色を見たり、運転席越しに前方の景色を見るのが好きだった。男の子ならだれでもそうだろうし、女の子もそうだったかもしれない。ふだん経験しない視点から景色を眺める新鮮さがあるし、電車を動かしている運転士さんがえらく立派に見えたものだ。踏み切りを通るときの優越感なんていうのも味わえる。駅に近づくときに、運転手さんはどうやって電車を止めるのだろう、なんていう興味も抱く。年を取った今でも、電車の一番前はおもしろい。

P1190836
登戸駅の手前、減速しつつある。

自分が
運転手に
なった気分
電車の一番前は
特等席


« ムギセンノウ(麦仙翁) | トップページ | ライターがかたい »

コメント

時々動きの面白い運転手さんに出会ったりしますね。運転手さんは私達の視線をどう感じてるんでしょう?あまりじろじろ見ると運転しづらいのか、それとも見られて嬉しいのか・・・・・

投稿: エノコロ | 2012.05.31 17:39

★エノコロさん、
新人運転手なんかだと、隣に先輩がいて、
出発進行なんて大きな声を出したりして。
ロマンスカーの一番前も乗りましたよ。
展望席のひとつ後ろでしたが、快適でした。
運転手は頭の上でした。

投稿: ripple | 2012.05.31 18:51

電車の一番前はドキドキ感と緊張感があります。

でも一番前はぶつかった時は、、、と
心配します。

投稿: kei | 2012.06.01 09:31

★keiさん、
高校のとき南武線の事故があり、それ以来
一両目には乗らない友達がいました。
親からきつく言われたそうです。
運転手はとびこみも経験するのでしょうね。

投稿: ripple | 2012.06.01 09:37

かぶりつきですね!(鉄道ファン用語)
子供の事はちびすけでしたので
座席に後ろ向きで風景見ていました。
今は最後尾車両の後ろかぶりつきで(笑)

投稿: あおむし店長 | 2012.06.01 09:57

★あおむし店長さん、
駅に近づくときは、とくにポイントの切り替えを
確かめたりしてしまいます。小田急線なんか、
いろんな種類の電車を走らせて、追い越したり、
連結したり、よくまあ間違えないものですね。
もっとも、間違えたら終わりですが。

投稿: ripple | 2012.06.01 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムギセンノウ(麦仙翁) | トップページ | ライターがかたい »