« ユリノキの花 | トップページ | 雪の下の花 »

2012.05.26

50度洗い

いつも食べている家庭料理だが、ゆうべのはとても美味しかった。野菜はしゃんとしているし、甘い。鶏肉やアサリはぷりんぷりんしてうまい。妻に聞くと「50度洗い」をしたという。それで録画しておいた「ゆうどきネット」を見た。

それによると、野菜や果物を50度前後のお湯で洗うと、くたんとなっていた野菜や元気のない果物がシャキッとするというのである。野菜果物だけでなく肉や魚もOKだという。50度のお湯で洗うと、汚れがよく落ちる。それからシャキッとするし、日持ちも伸びるという。いいことづくめで、こわいくらいだ。

理由はまだよく解明されていないが、野菜がびっくりしてシャキッとするらしい。ネットで調べてみると、あちこちの番組で取り上げられている。ためしてガッテンでもやったらしいが覚えていない。温泉で野菜を洗うと美味しくなるので、50℃ぐらいで蒸すような話があったがあれだろうか。とにかく、これは料理革命といえるような発見だ。

50度洗いは
革命的な調理法
と思ったが
別府では
古くからやっていた


« ユリノキの花 | トップページ | 雪の下の花 »

コメント

そうですか。
いいことはやってみなくちゃ。
温度計がないなぁ

投稿: kei | 2012.05.27 18:21

★keiさん、
料理用の温度計ありませんか。
常温の水と熱湯を等量まぜると、
ほぼ50℃ぐらいになるそうです。
一度ためしてみてください。
ホウレンソウなんかしゃきっとしますよ。

投稿: ripple | 2012.05.28 09:14

早速試してみたくなりますね!50度といえば素手では熱そうですね。

投稿: エノコロ | 2012.05.28 14:49

★エノコロさん、
テレビではゴム手袋を推奨していました。
やってみるとその通りでほんとに驚きです。

投稿: ripple | 2012.05.28 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユリノキの花 | トップページ | 雪の下の花 »