« 水芭蕉@箱根湿性花園 | トップページ | 木々の芽吹き »

2012.04.17

梨の花も満開

P1180533

いま
梨の花が満開
蜂が少ないので
人間が
花粉をつける


« 水芭蕉@箱根湿性花園 | トップページ | 木々の芽吹き »

コメント

シニアナビから来ました。
ずっと以前我が家でも梨を出荷してましたので
懐かしくなりました。
我が家の周りに梨農家がたくさんあったのですが
今は後継者不足で、だんだん梨畑が姿を消していきます。
寂しいです。

投稿: momoneko | 2012.04.17 16:31

★momonekoさん、
コメントありがとうございます。
うちのほうは多摩川梨の産地ですが、
やはり後継者が少なくなってしまいました。
むかしは観光バスでもぎとりに来たのに。
momonekoさんはどちらにお住まいですか。

投稿: ripple | 2012.04.17 17:20

埼玉県は加須市です。
この辺一帯は昔から梨の産地です。
今はちょうど花かけの時期で、家の近くには
花粉銀行といわれる?機械で花から受粉用に作ってます。
今が梨農家にとってちょうど忙しい季節ですね。


投稿: momoneko | 2012.04.17 20:26

★momonekoさん、
こちらも花粉つけで農家は忙しいところです。
埼玉といえば、松戸が二十世紀発祥の地ですね。
加須をカゾと読めない人が多いようです。
また遊びに来てくださいね。(^-^)

投稿: ripple | 2012.04.19 09:00

美しいです!
果実はどうしても実ばかり目が行ってしまいますが(笑)
こして花が咲く事で
実りの季節を迎えられるのですよね。

多摩川梨は今とても高価ですよね(汗)
幼稚園の頃梨園に遊びに行った思いであります。

投稿: あおむし店長 | 2012.04.19 11:06

★あおむし店長さん、
人間が花粉つけをしたり、カラスよけのネットを
張ったり、毒性の弱い消毒を何度もやったり、手が
かかります。それで高いのでしょうが、スーパー
では地方の梨を安く売っていますね。後継者が少な
いので、いつまで多摩川梨が保たれるか心配です。

わたしは子供のころ、くず梨ばかりを飽きるほど
食べました。あのころは長十郎が多かったなあ。
いまはやわらかい梨が人気ありますが。

投稿: ripple | 2012.04.19 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水芭蕉@箱根湿性花園 | トップページ | 木々の芽吹き »