« 雨のしずく | トップページ | ホットヨーグルト »

2012.03.24

しんゆり五行歌会(3月)

紅茶にいれた              とし子(一席)
角砂糖のように
どっぷりつかれば
あやふやになる
幸せのかたち

朱の絵具が               中川(二席)
乾かないうちに
水を一滴
こぼしたような
早春の太陽

鏡をのぞくと               ripple(二席)
年をとった
自分の顔がある
母に似てきた
父に似てきた

「お茶ですよ」と              神川(四席) 
遺影に供える
湯飲みの蓋は取ったものか
どうしたものかと
思案しながら

月一回の歌会で                 片野
歌を通してだけの
出会い
でも心が見えるから
親友だ

わたしは片野さんの歌に3点を入れた。歌会は単なる同好会的な集まりではなく、思いを歌にするから、かなり心の奥を覗くことがある。だから、月一回でも親友な感じになる。これは五行歌の全国大会や関東大会に出てみると、いっそう明らかになる。見知らぬ人でもすぐ打ち解けるということがあるのだ。

« 雨のしずく | トップページ | ホットヨーグルト »

コメント

こんにちは^^

一席の歌、素晴らしいです・・・
う~ん、と唸ってしまいました。

片野さんの歌も納得ですね。
私もシニアナビのサークルに参加してから
みなさんの歌が楽しみになり、同じ空気を
吸っている仲間、という感覚になっています。

投稿: おしゃれな猫 | 2012.03.24 12:34

★おしゃれな猫さん、
遠くの他人でも、けっこう本音でやりとりしたりして
楽しいですね。あまり近いと差しさわりがあったり。
おしゃれな猫さんも精力的にがんばっていますね。(^-^)

投稿: ripple | 2012.03.24 13:31

皆さん、上手い方ばかりで・・・
とし子さんのなど、ほんとだなぁーっと感心。
幸せってどっぷりつかってると気が付かないと言うか分からないんですよね。
失くすとよく分かるんだけど(*≧m≦*)。
私も、亡くなった母によく似て来ました
特に、パーマをかけたらそっくりになってしまいます(笑)

投稿: エリザベス | 2012.03.24 16:10

★エリザメスさん、
神様はうまいこと母のDNAと父のDNAを
まぜるもんだと思います。母似だといっても
父にも似ている。父似といっても母にも似て
いる。年をとると両親に近づいていくような
気がします。

投稿: ripple | 2012.03.24 16:41

rippleさん、二席おめでとうございます♪
歌会に出された五行歌だったのですね。
やはりこちらに掲載されたものは皆、一味違ってて
なるほど「上手い」って感じです。
片野さんの歌は言い得ていますね(^.^)

投稿: ミモザ | 2012.03.24 17:36

こんばんは~(^-^)

歌会があったんですね。いつも皆さん上手いです。
中川さんの、早春の太陽素敵な表現ですね、思わず
そうか~!!そんな色だな~ぁと。絵心のある方かな。

自分の姿もだんだん父や母の面影に似てくるんですよね
声まで似てくると思いませんか。
本当に皆さんお上手です。

投稿: スィートピー | 2012.03.24 21:44

★ミモザさん、
体調、よくなりましたか。
わたしも風邪をこじらせて咳に悩まされました。
やっと落ち着いてきたところです。
 インターネットでも五行歌を書いている人は
旧知の友のような気がします。(^-^)

★スィートピーさん、
はい、中川さんは墨彩をやっています。
感性のするどい方です。
 顔も姿勢もしぐさも声も、親に似てきますね。
それも適当に二親に似てくるから不思議です。

投稿: ripple | 2012.03.25 09:19

としこさんのしあわせの形いいですね。

歌会はこころのよりどころみたいな役を
果たしていますね。

親には似てないなどと思っていても
年をとると似てくるのですね。
年をとるとしぐさもね。

投稿: kei | 2012.03.25 12:09

★keiさん、
紅茶に角砂糖、どっぷりにあやふや、
それに幸せのかたちときた。
言葉の選択がうまいなと思います。

女の人はよく鏡を見るから、意外に
見過ごしているかもしれませんが、
これはけっこうショックでした。
あたりまえとはいえ。

投稿: ripple | 2012.03.26 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のしずく | トップページ | ホットヨーグルト »