« コゲラ | トップページ | 「クイナ、です」 »

2012.01.10

冬晴れの野川

Nogawa
野川の冬景色、1月9日(成人の日)

休日なので久しぶりに野川に出かけた。寒いがいい天気なのでカメラマンも多い。鳥見の先輩の助言のおかげで、カワセミ、クイナ、バン、キセキレイ、セグロセキレイなどを見ることができた。なかでもクイナは3年ぶりぐらいのご対面である。アシの中に隠れていて、たまにしか顔を出さないのでなかなか見つからない。出てくると、これが意外に動きが速いのであわてる。アシが邪魔になっていい写真が撮りずらいのも難点である。

Kawa3

Kawa1

Kawa2

Kawa4
小魚を捕り、枝に打ち付けて気絶させようとしている

Kawa5
トビモノは難しい

はじめて
君のホバリングを
見たときの興奮は
いまでも
再現できるよ

« コゲラ | トップページ | 「クイナ、です」 »

コメント

カワセミが人家近くの川に生息している
ことにびっくりです。

投稿: トパーズ | 2012.01.10 12:46

小さな体に
長いくちばし
毛並みの色が
鮮やかで
なんと可愛い鳥でしょう

カワセミは直接見たことがないので羨ましい。

投稿: れんげ | 2012.01.10 13:21

★トパーズさん、
きれいな水と小魚がいれば、近くの公園にもいますよ。
留鳥ですから一年中見られます。これを見てしまうと
カワセミ病にかかり、たいへんな目にあいますよ。(^-^)

★れんげさん、
これが太陽の光を浴びてホバリングなどしたら、
もうこの世のものとは思えないほどきれいですよ。
自然のつくるものはどれも傑作ですね。

投稿: ripple | 2012.01.10 14:46

翡翠が綺麗ですね。
ぼくの行く光が丘公園のバード・サンクチュアリにも番いでいます。
土日に解放されるエリアなのですが、10回のうち6回は出会えます。

カワセミは
翡翠色を煌めかせ
あっという間に飛び去り
ほんの瞬間
現れる

投稿: 荒野人 | 2012.01.11 09:55

★荒野人さん、

ホバリングし
水に刺さり
川面を飛ぶ
青い宝石に
立ち尽くす

投稿: ripple | 2012.01.12 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コゲラ | トップページ | 「クイナ、です」 »