« シニアナビ・オフ会 | トップページ | 今日は春節 »

2012.01.23

日本初の地下鉄・銀座線

Ginzasen2
銀座線の車両

銀座線は日本で最初の地下鉄である。いや、アジア・オセアニア地区でも最初の地下鉄だ。1927年(昭和2年)、浅草ー上野間で開業し、徐々に延びて今は浅草ー渋谷間を走っている。銀座線と次にできた丸の内線は後続の地下鉄とは軌道や電力方式が違うので、相互乗り入れはない。トンネルや車両も後発のものより小さいらしい。

Ginzasen
地下鉄銀座線の車内駅名案内板

車内にはドアの上に駅名案内板があり、現在地を緑色の矢印で示してくれる。わたしの記憶ではこの案内板は40年近く変わっていないのではないだろうか。上の写真に見るとおり、都心の主要部分を走るので利用客も多い。地上から駅までのアプローチが短いことも特長といえる。後発の地下鉄駅は、たとえば「新お茶の水」とか「六本木」とかは恐ろしく深くて何度もエスカレーターを乗り継いだりする。最初にできた地下鉄は浅い所を走れたのである。オフ会のときは、表参道から浅草まで18駅を乗り越した。

オレンジ色の
銀座線が入ってきた
この電車には
いろんな思い出が
詰まっている


« シニアナビ・オフ会 | トップページ | 今日は春節 »

コメント

銀座線は好きな地下鉄です。
僕の所からは稲荷町。
どことなく、ほっとしますね。

投稿: 山猫軒 | 2012.01.24 01:52

★山猫軒さん、
わたしも丸の内線と銀座線になんとなく
郷愁を感じます。両方が止まる赤坂見附
などいいですね。鉄道お宅ではないです
けれど。(^-^)

投稿: ripple | 2012.01.24 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シニアナビ・オフ会 | トップページ | 今日は春節 »