« 東高根森林公園のカワセミ | トップページ | 摂氏五度 »

2012.01.28

これが五行歌だ!

 長い時を                 知子
 玄関で眠っていた傘は
 雪の朝
 羽を広げて
 白鳥になった

けさの読売新聞五行歌欄の特選歌。座間の神川知子(のりこ)さんの作品。神川さんはまた「しんゆり五行歌会」の会員でもある。いろんな歌会に顔を出すことがあるそうだが、神川さんの作品はいつも上位に選ばれている。観察力があるし、着眼点がいい。こういう歌は短歌では歌えない。七五調ではこういう格調の高い歌は出ないだろう。文語でなく口語で書かれているのがいい。神川さんがいてくれるおかげで、わが「しんゆり五行歌会」も伸びているような気がする。

« 東高根森林公園のカワセミ | トップページ | 摂氏五度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東高根森林公園のカワセミ | トップページ | 摂氏五度 »