« リヤカー宅急便 | トップページ | お葬式(春秋苑) »

2011.12.23

しんゆり五行歌会(12月)

パンを焼く                  神川(一席)
匂いに包まれて
幸せに
立ち会っているような
道を通ってゆく

歌は                      高岡(二席)
自分の人生を
切り開くための武器
そして
魂の癒しだ

純朴な少女のようで             とし子(三席)
指先でふれることさえ
ためらいそう
春待つ椿の
つぼみは固く

P1160096

息子や娘が優しくて             望月(四席)
何か さびしい
言うことははじから聞かず
生意気で我儘で憎らしい
あの必死の時代は何だったのか

CDをつけっぱなしで             中川
部屋をとび出した
室内は今頃
第九の
クライマックスだろう

花を供え                    京子
お線香の煙の中
手を合わせる
心はスッキリ
お墓まいり

今年一年を                   ripple
漢字一文字で表すと
「絆」だって?
きれいごとはよそう
「壊」だろうに

« リヤカー宅急便 | トップページ | お葬式(春秋苑) »

コメント

心に響く素晴らしい詩ばかりですね~~
これだけ自分の心を素直に優美に
表現できたらいいですね。

投稿: しあわせさがし | 2011.12.23 09:08

おはようございます。
さすがですね
たった 五行の表現で読み手を唸らせてしまう・・・
感性の問題ですかね!
rippleさんの良かったです。
それと望月さんのも、何故か亡くなった母を思い出してしまいました。
今まで何度か、私もと思い挑戦、でも何も作れなかった(泣笑)
来年こそ 何か感じた時に作って見る事にします。

投稿: エリザベス | 2011.12.23 09:45

神川さんはあいかわらずうまいですね。
rippleさんの歌は席に入らなかったのですか。

私から3点献上。
確かに個々には絆もありますが

投稿: kei | 2011.12.24 13:35

★しあわせさがしさん、
五行歌は心のままを歌えばいいのです。
しあわせさがしさんのように書き物が
好きな人は簡単でしょう。とにかく数
を書いてください。自分の呼吸が掴め
ると思います。

★エリザベスさん、
なあに、人さまの歌はだいたいうまく
見えるものです。あまり真剣にならず
はじめはゲーム感覚で書いたらいいで
しょう。そのうち傑作ができます。

★keiさん、
神川さんと染川さんは上席常連です。
わたしのは6点どまりでした。
何年後かに振り返って、キズナの年
はいつだったろうかと思い出すとき、
震災の年とは出にくいと思うのです。
すなおに「壊」と書けばいいのに。

投稿: ripple | 2011.12.24 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リヤカー宅急便 | トップページ | お葬式(春秋苑) »