« 必死で戦う | トップページ | カワウとウミウ »

2011.10.26

東京港野鳥公園

水曜日は定休日なので、東京港野鳥公園に行った。名前は知っていたが、行くのは初めてだ。ナビを距離優先にセットするとこちょこちょ裏道を通って40分ぐらいで到着した。大田市場、倉庫群などのあいだに挟まれたところに、かろうじて野鳥の森や水辺が残されている。あまりいい環境とは言えないが、オオタカも棲みついているらしい。

P1130361
東京港野鳥公園

P1130362
カワセミ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、オオタカなどが観察できる。

P1130385
野鳥公園入口。大人300円、無量駐車場あり

潮入りの浜のほうにはネイチャーセンターがあって、目の前にカワウがたくさんいた。杭はぜんぶうまり、杭にとまれないカワウは向こう岸の干潟で休んでいた。ときどき、場所取り争いをしている。アオサギ、コサギ、ダイサギ、アオアシシギなど、サギ類、シギ類。キンクロハジロ、ホシハジロ、コガモ、カルガモ、マガモ、ヒドリガモなどの鴨類もたくさんいる。カイツブリが数羽いて、てんでに水に潜っては餌を採っていた。オオバン、バンの幼鳥などもいる。野川と違って距離があるが、鳥の種類は多い。ネイチャーセンターや野鳥観察小屋には望遠鏡が備えつけてるので重宝する。

P1130366
杭で休むカワウたち

P1130379
たえず羽田空港から離陸する飛行機

P1130384
となりは有名な大田市場

P1130360
剪定されたためだろうか、墨田の花火(アジサイ)が狂い咲きしている。

http://park15.wakwak.com/~tokyoko/index.html

« 必死で戦う | トップページ | カワウとウミウ »

コメント

バードウオッチングはこれからですね、沢山の
野鳥が見られる公園、意外と近くにもあるんですね。

足を延ばしてのんびり望遠鏡から観察するのも
長閑で良いかも知れませんねぇ~。

アジサイの狂い咲きはこんな陽気のせいなのでしょうか
暑かったり、急に寒かったりするので植物だって
体調不良?になるのかもしれませんね、人間もこの陽気で体調不良の人が増えているとか。気をつけなくちゃ!

投稿: スィートピー | 2011.10.27 23:03

★スィートピーさん、
ここは広いのでそうとう大きな望遠レンズでないと
写真はいいのが撮れません。わたしのは手持ちの
400㎜なので、オオタカなどは難しい。それでも
備え付けのでジスコープがあるので助かります。
一度行ってみる価値はあります。

投稿: ripple | 2011.10.28 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必死で戦う | トップページ | カワウとウミウ »