« 酔うに酔えない酔芙蓉 | トップページ | わたし »

2011.10.04

秋明菊

Shumeigiku
シュウメイギク

鎌倉で見て気に入ったので、二株買って植えた。
ひとつは白花の筈だったが、ふたつとも赤花だった。
なんともいえない愛嬌がある。

秋明菊が
咲いた
不揃いの
花びらが
かわいい

シュウメイギク
キンポウゲ科の多年草。中国原産。
キクに似た花を咲かせる。(あまり似ていない?)
黄色いのが花で花弁はない。ガクが花弁に見える。
ま、花びらと呼んでもいいだろう。


« 酔うに酔えない酔芙蓉 | トップページ | わたし »

コメント

これはまた何とも言えぬ、魅力的な花ですね
この花は昔から日本にあったのかな?

投稿: ブル | 2011.10.04 16:03

秋明菊と
どなたが襲名したのやら
その可憐なお姿は
アンナカレーニナにも
似たような

投稿: geotech | 2011.10.04 16:44

★ブルさん、
白いほうが気に入っていたのですが、
咲いてみると、この色も悪くないですね。
だいぶ昔に日本に来たということですよ。
注意してみると、けっこう見られます。

★geotechさん、
アンナカレーニナですか。
雪の中に静かにたたずむ姿でしょうか。
キクには見えませんが、名前がいいでしょう。
もとは秋冥菊と書いのを、明にしたそうです。
秋を明るくするような、ホッとする名前です。

投稿: ripple | 2011.10.04 17:36

人間って不揃いなものにどうしてこんなに魅力を感じるんでしょうか。完璧じゃない美しさにホッと安心するのかな・・・・

投稿: エノコロ | 2011.10.05 07:25

★エノコロさん、
人間の顔もわたしたちプロが見ると
そうとう歪んでいます。左右の目の
大きさが違うし、鼻や口が曲がって
います。左右対称だと人間味がなく
なるそうです。(^-^)

投稿: ripple | 2011.10.06 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酔うに酔えない酔芙蓉 | トップページ | わたし »