« ミヤコワスレ | トップページ | ことしの柿 »

2011.10.19

しんゆり五行歌会(9月分)

P1130341
新百合ヶ丘駅南口夕方の空

きょうは一日くもりの空だった。長袖一枚では寒く、ジャケットを着て歌会に出かけた。しんゆり五行歌会は、8月が夏休み、9月が台風で中止。というわけで3か月ぶりの歌会になった。そこで、9月の歌と10月の歌を評価した。参加者は13人だったが、ぜんぶで26首の歌をみることになって充実した歌会だったが、少々疲れた。

 九月の海は                 ripple(一席)
 人影がまばら
 寄せ来る波に
 夏の余韻が
 聞こえてくる

 何の気なしに               高岡(二席)    
 云った言葉が
 相手を傷つけることもある
 それはさながら
 刃物のように

 津波の泥の中から            とし子(三席)
 よみがえった
 ピアノの奏でる
 みちのくの
 再生への祈り

 DNAは残したか?            中川
 命おえた蝉ひとつ
 朝の庭先で
 陽にさらされて
 乾ききっている

めずらしく私の歌が一席になった。先日、江の島水族館に行ったとき、江の島の西浜海水浴場のがらんとした海の家群から午後の海を見たとき詠んだもの。波の音に夏のざわめきが聞こえたような気がしたのは事実である。

« ミヤコワスレ | トップページ | ことしの柿 »

コメント

 先生、一席おめでとうございます!!。
夏かぁ、今年も暑かったですね。そういえば今、ソメイヨシノが狂い咲きしているってニュースで観ました。
 昨日の夕刻の空、赤紫色をしていて、とても幻想的だったことを写真を見て思い出しました。

投稿: ぐん | 2011.10.20 12:40

1席おめでとうございます。

海もまた個々の人に色々な思いを抱かせますね。
海水浴場の秋は人生の秋のようでもありますね。

投稿: kei | 2011.10.20 14:45

★ぐんさん、
ソメイヨシノの狂い咲きもそうですが、
スギの花も咲いたらしいですよ。
おかげで目が痒くて痒くて。
家につくころの雲は赤黒くて不気味でした。
夕焼けを見ているだけで面白いですね。

★keiさん、
夏はすし詰め状態だった浜辺に人かげが
ちらほら。夏の喧騒の余韻が残っていました。
屋根と床だけになった海の家も泣かせます。
ことしはいろいろありましたからね。

投稿: ripple | 2011.10.20 15:59

おめでとうございます。

今年の海は特別の意味がありますね
今までは海と言えば楽しい思い出ばかりだったのに

八景島シーパラダイス水族館に行った時に
横目でちらっと見ましたけれど
今年は海は怖いです~

投稿: namiko | 2011.10.20 19:45

★namikoさん、
八景島は行ってみたいのですが、
まだです。水族館も行動展示が
流行っていて面白そうですね。
海も空も目に見えないセシウムの
霧がかかっているようで、
どうも気が重くなります。
鎌倉の大仏の社も津波で流された
そうですね。高台のようなのに。

投稿: ripple | 2011.10.21 09:00

私もこの夕焼け見ました!娘のお産以来慌ただしい毎日で、何をしていた時かさえ忘れたけど「わぁきれいな夕焼け!」と一瞬忙しさを忘れました。

投稿: エノコロ | 2011.10.21 16:59

★エノコロさん、
お孫さん誕生、おめでとうございます。
この夕焼けはきれいでしたね。
ピンク色でいくつか連なって。
夜の始めには赤黒い不気味な色に
なっていましたが。

投稿: ripple | 2011.10.21 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤコワスレ | トップページ | ことしの柿 »