« 平和はありがたい | トップページ | 百舌のもの真似 »

2011.10.11

平林寺、山門不幸

P1130251
平林寺山門右の告知板

新座市の平林寺は、武蔵野の面影を手つかずに残す庭園があり、その大きさは皇居に迫るほどだ。モミジの寺としても有名で、おととしは天皇皇后も行幸している。うちの菩提寺である寿福寺の住職が平林寺の官長さんになったので、この寺には何度も行ったことがある。その館長さんが東日本大震災の9日前に亡くなられた。寺には「山門不幸」の看板が立てられているが、それが忌中の意味を表しているそうだ。

P1130265
平林寺の庭園、右は官長の寓居。

その前官長のご縁で、わたしたちも平林寺の建物の中を拝観させていただいた。そのうえ、お菓子をごちそうになり、禅宗の話も聴くことができた。庭園は前回みたときよりぐんと奥行きが増していた。滝の音も聞こえる。なんでも前官長が山陰の足立美術館の庭園と竜安寺のモミジを参考にして大改造をしたらしい。心字池にはひれ長鯉がいた。天皇陛下はその鯉を見たくて行幸したともいう。

P1130256
左の白い鯉が「ひれ長コイ」

平林寺からはおみやげに、前官長の色紙、菓子、絵ハガキなどをいただいた。前住職のにこやかな写真に手を合わせ冥福を祈った。

« 平和はありがたい | トップページ | 百舌のもの真似 »

コメント

「山門不幸」の意味を初めて知りました。
そうだったのですね。
一つ勉強できました。ありがとうございます。

山門不幸
誰もが不幸と
隣り合わせ
でも先達の不幸とは
つり合わず不幸

投稿: 荒野人 | 2011.10.14 01:00

はじめまして。
平林寺を2年前の秋に訪ねました。
野火止用水のウォーキングと平林寺境内の紅葉観賞を兼ねて。
古き時代の武蔵野を偲ぶような雰囲気に酔いしれました。

投稿: MIKO | 2011.10.14 08:39

★荒野人さん、
わたしもだいぶ考えましたが、とうとうわからず
拝観料窓口のおばさんに尋ねてわかりました。
お寺によりますが、半年から一年ぐらい、告示
するそうです。おもしろい表現ですね。

★MIKOさん、
はじめまして、コメントありがとうございます。
境内の散策路は30分以上かかりますね。
外周となると一時間近くかかるでしょう。
いちど、紅葉の頃たずねたいと思います。

投稿: ripple | 2011.10.14 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和はありがたい | トップページ | 百舌のもの真似 »