« 名画「紳士協定」 | トップページ | 残暑きびしく »

2011.09.08

簡潔な文章

長年俳句をやっている人から「自然折々・俳句折々」という著書をいただいた。新書版だが中身は濃い。農林省に勤めていたかたで、牧草などを担当しておられたという。だから植物にはやたらに詳しい。もちろん、環境問題などにも関心が深い。この方の俳句はいくつか拝見しているが、平易な言葉を使っているので分かりやすい。この本には、たとえば、こんな文章がある。

 高山植物は、雪解けとともに花をいそぎ、実をいそぐ。華やぎの時期は一時である。

まったく無駄がない。よけいな修飾語がなく、要点だけを、しかもリズミカルに書いている。ちょっと寺田寅彦の文章を彷彿とさせる。わたしもネチネチした文章より、乾いた文章、打てば響くような文章を心がけているが、その手本のような文章がつづく。内容も面白いので一気に読んでしまった。大江健三郎さんにも見習ってほしいところだ。


« 名画「紳士協定」 | トップページ | 残暑きびしく »

コメント

こんばんは~

ものすごく簡潔で、すっと入って、しっかりと残る。
私もそういう文章が好きです。

rippleさんの文章は無駄がありません^^
サクサクと音がするようでリズミカルですよ~

投稿: おしゃれな猫 | 2011.09.08 21:37

お早うございます
あぁー、どうしょ 私文書力無い!!
絵の才能も無い・・・
作文も苦手・・・
そんな私がブログをやろうと始めたはいいけど
最近になって皆さんの旨さに圧倒され少々怖じけずいています(笑)

投稿: エリザベス | 2011.09.09 08:02

★おしゃれな猫さん、
日本語は状況言語ですから、過去のことがらも
現在形を使って書いたりできます。そのほうが
臨場感がでたりしますね。主語ももどんどん省略
する。そのほうが流れがいい。いろんな文章論を
読みましたが、やはり訓練以外にないようです。

★エリザベスさん、
このコメントの文章は簡潔ですよ。
改行などユニークで読みやすいですね。
個性もまた大切でしょう。(^-^)

投稿: ripple | 2011.09.09 09:04

僕は文法も文字も無知なので、文章が滅茶苦茶です
国文学を教えている友人からは、いつも注意を受けている
「お前は文章だけでなく、会話も間違えている」
と、年中くそみそですわ
当たっているだけに何にも言えません・・・トホホ

投稿: ブル | 2011.09.09 10:35

★ブルさん、
小説家や法律家でなければ、通じればいいでしょう。
温泉日記はとても読みやすく、問題ないと思います。
だいたい会話を文章にするといい加減なものです。
テープの起こしで苦労したことがあります。(^-^)

投稿: ripple | 2011.09.09 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名画「紳士協定」 | トップページ | 残暑きびしく »