« 電光表示板 | トップページ | カラスウリの花 »

2011.07.13

踏み切りの警報音

P1100905
有機野菜のお惣菜、一汁七菜

1.ナス味噌
2.夏野菜のしょうが醤油和え
3.じゃが芋のおかか風味
4.きゅうりの煮物
5.平飼い玉子の出し巻
6.手づくり豆腐のサラダ
7.赤玉ねぎのピクルス
8.モロヘイヤのおすまし


夕食は久地のオーガニックカフェ「たまりばーる」で食べた。このあいだの日曜日も行ったけど、毎週メニューが変わるので、それが楽しみで行ってしまう。きょうは豆腐サラダが圧巻だった。いつもはお豆腐が少しだが、きょうは大盛りだ。手作り豆腐の味は抜群で、ゴマダレがきいてる。キュウリをだし汁で煮たものも優しい味でうまい。トッピングのミョウガが季節の味である。ナス味噌、ジャガイモ、赤玉ねぎ、みんなうまい。100点だ。

P1100907
たまりばーるの前の踏み切り

食事をしているとき、踏み切りの鐘の音が変わるのに気が付いた。はじめはカンカンカンと大きく鳴るが、遮断機が下りたとたん、その音量が小さくなるのである。夜中など、あのカンカンカンという音が耳触りで苦情でも出るのだろうか。もっとも遮断機が下りてしまえば、警告音は小さくなってもいいわけだ。JRも考えている。

けさ、自転車で小田急線の踏み切りを渡るとき、注意してみると、小田急線も遮断機が下りたとたん音量がすこし小さくなった。しかし、ごくわずかで気が付く人はほとんどないだろう。小田急線の向ヶ丘遊園駅東寄りの踏み切りは「開かずのふみきり」で、遮断機を上げて無理に渡ってしまう人がいるので、カンカンカンの音はあまり弱くできないのかもしれない。

« 電光表示板 | トップページ | カラスウリの花 »

コメント

あぁ~ほんとに美味しそうですね。

この踏切の音がいいですよね。
なんか郷愁をおびてます~

夕方、涼しくなってから出かけたら良いですね。

投稿: namiko | 2011.07.14 15:49

★namikoさん、
わたしもそう思いました。
なんとなく「場末」の感じがしていいですね。
あのカンカンカンが邪魔にならないのです。
あれだけの手料理、ちょっと食べられません。

投稿: ripple | 2011.07.14 16:24

たまりばーるはいつもながら健康的で美味しそうですね。今晩のおかずはたまりばーる風に盛りつけてみようかな・・・・

投稿: エノコロ | 2011.07.14 18:37

★エノコロさん、
先週と今週はとくにおすすめです。
思い切って行ってみては。
店主に頼まれたわけではないのですが。(^-^)

投稿: ripple | 2011.07.14 19:01

>小田急線の向ヶ丘遊園駅東寄りの
>踏み切りは「開かずのふみきり」
>で、遮断機を上げて無理に渡って
>しまう人がいるので、
>カンカンカンの音はあまり弱く
>できないのかもしれない。

警報機が鳴って、遮断機が完全に
下まで降りたタイミングで、音量
を小さくする、仕組みのようです。

現在は消滅しましたが
小田急線の「向ヶ丘遊園1号踏切」
(地下通路の横にあった激狭踏切)

列車が発車してから遮断機の竿を
持ち上げてる方がいらっしゃると、
警笛鳴らされたので運転士さんに
「踏切の異常を知らせるランプ」が
点灯したのかもしれません。(^_^;

投稿: でーなな@川崎市多摩区 | 2020.07.16 01:14

★でーなな@川崎市多摩区さん、
コメント、ありがとうございます。
これは2011年の記事ですが、ずーっとブログを
読み返してくださったのですか。
今でも、無理に遮断機を持ち上げて渡る人が
あとを絶たないようで、ときどき運転手が長く
警笛を鳴らしています。あるいは何回も。
あそこを立体交差にするのは大変ですね。

投稿: リプル | 2020.07.16 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電光表示板 | トップページ | カラスウリの花 »