« 発情期 | トップページ | タイザンボク »

2011.07.03

『五行歌』7月号・投稿歌

逆境は
上昇のとき
飛行機は
向かい風で
離陸する

挫折は
チャンス
竹をごらん
節から
芽が出る

ひとと
同じでいたい
ひとと
違っていたい
心は天邪鬼

思ったままを
伝えるのも
聞いたままを
理解するのも
易しくはない

妻が二泊三日の
旅行に出かけた
一日目から
家の中を
右往左往している

おはようと
ハグすることも
なくなって
あうんの呼吸で
過ぎゆく毎日

« 発情期 | トップページ | タイザンボク »

コメント

こんにちは^^

思ったままを
伝えるのも
聞いたままを
理解するのも
易しくはない

確かにその通り!
人とコミュニケーションを取るのは
易しいようで難しいところもありますね。

最後の歌は、「そうそう!」と思いました。

投稿: おしゃれな猫 | 2011.07.03 11:40

★おしゃれな猫さん、
ブログなどでも誤解したりすることがありますね。
気軽に言ったことが相手を傷つけたりして戸惑う
ことなど何度かありました。ことばにはそれぞれ
の人のイメージがありますからね。歌もそう、
まずは分かる歌というのが大切でしょう。(^-^)

投稿: ripple | 2011.07.03 11:51

rippleさんの歌は経験が長いので、やっぱりうまく作られてるなぁと思いました。
何でも五行歌にできるセンスは、素晴らしいなぁと思います。
私はまだまだ、勉強ですね!

投稿: まこ | 2011.07.03 17:59

★まこさん、
コメントありがとうございます。
やはり数をつくると歌が成長するように思います。
そう、なんでも五行歌にしてみるのがいいでしょう。
まこさんも、おじょうずですよ。

投稿: ripple | 2011.07.04 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発情期 | トップページ | タイザンボク »