« 夕日の滝 | トップページ | 甲子園の土 »

2011.07.07

洒水の滝

Shasui2
洒水の滝

シュスイの滝と読んでいたが、シャスイの滝だった。よくみると、たしかに酒ではなく洒となっている。洒を辞書で引くと、①水をそそぐこと、すすぎ洗うこと。②さっぱりしたさま。「洒落、洒脱」とある。そこであらためて、洒落の洒が酒でないことを知った。うろ覚えというのは恐ろしいものである。

Shasui3
名水百選のひとつ

さて、この「洒水の滝」は「夕日の滝」とは趣が違うが、なかなかの名瀑である。垂直に落下するのではなく、岩の急斜面を走る感じがする。滝までの奥行が神々しさを見せ、周囲の緑がまた美しい。前神奈川県知事の長須一二さんが「洒水の滝」という石碑を残している。ここの水は「名水百選」に選ばれているという。ふんだんに湧き水が流れ出ている感じである。滝のそばはその飛沫のおかげで涼しいのがいい。なんともいえぬ清涼感がある。今日は滝のはしごができて満足、満足。

夕日の滝
洒水の滝
豊かな水の
浄化作用が
うれしい

« 夕日の滝 | トップページ | 甲子園の土 »

コメント

こんにちは。
ほんとだ!「お洒落」棒一本ない!
私も今の今まで「酒」だと思ってましたよ(笑)
勉強になるわぁ
岐阜にも「養老の滝」結構有名なのがあります。
水がお酒になったて言う親孝行な
養老孝子伝説などの故事があります
何時かいらっして下さいな(笑)

投稿: エリザベス | 2011.07.07 18:21

★エリザベスさん、
じつはこの洒水の滝の水はよりによって
酒匂川(さかわがわ)に流れるのです。
だから酒と呼んでしまいました。
この滝が養老の滝のように酒の味がした
のではないかって。ハヤトチリでした。

投稿: ripple | 2011.07.07 18:25

実は私も「お酒が作れる程の美味しい水」と勝手に思い込んでいましたが、この為に犯罪などで冤罪に追い込まれた例はなかったでしょうか?こう思うと怖いですね。

投稿: A.A. | 2011.07.07 19:56

 いい眺めですね~。
 自分、全然どこにも出掛けていないので、うらやましいです。
 車のエンジンも2ヶ月以上かけてないないような。。。

投稿: ぐん | 2011.07.08 08:53

★A.A.さん、
ほんと、洒が酒では洒落になりません。(^-^)

★ぐんさん、
夕日の滝も洒水の滝も甲乙つけがたい所です。
小田急新松田からバスでもいけますよ。一度
関本(大雄山)で乗り換える必要がありますが。

投稿: ripple | 2011.07.08 09:03

洒水の滝・・・全然知りませんでした
こんなに素晴らしい滝が、結構、近くにあるのですね
今度、行ってみよう

投稿: ブル | 2011.07.08 09:29

★ブルさん、
洒水の滝は山北駅からそれほど遠くありません。
夕日の滝は山の中です。どちらもいい滝です。
一日くつろぐなら夕日の滝がおすすめです。

投稿: ripple | 2011.07.08 09:37

何も遠くでなくていいから出かけて非日常を
味わう気持ちの余裕が大事ですね。
もっと腰軽?にならなくちゃ。

投稿: kei | 2011.07.09 19:28

★keiさん、
近くにもいいところがたくさんありますね。
たまには外国にも行ってみたいものですが。

投稿: ripple | 2011.07.10 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕日の滝 | トップページ | 甲子園の土 »