« 多摩川吹奏楽団 | トップページ | しんゆり歌会(6月) »

2011.06.14

わたしの命は

わたしの命は
両親から受け継いだもの
両親の命は祖父母から
太古の命が
わたしの中で生きている

« 多摩川吹奏楽団 | トップページ | しんゆり歌会(6月) »

コメント

命・・・五十代の従兄弟が逝きました。
詳細は不明なれど、仕事がスムースにいかなくなり、
心折れて、お酒に走ったそうな。
産まれたとき、可愛い顔した赤ちゃんでした。。

大事にしたいこの命、せっかくいただいた命だから。


すみません、rippleさんにはご迷惑ですねー。
お許しください。
五行歌を見て、ついつい、きょうの思いを。

投稿: yuri | 2011.06.14 17:02

★yuriさん、
長引く不況、天変地異、無縁社会、
なかなか思い通りにならない世の中
ですからねえ。

文明の進歩ってなんなのか、
わたしもよく考えます。
幸せとは比例しないようですね。

投稿: ripple | 2011.06.14 17:37

私は間違いなく両親からDNAを貰って生きて
いますが、それは私を育ててくれた戸籍上の両親と違うというルーツが途絶えた寂しさがあります。

いづれにしても育ててくれた人があっての命で
感謝していますが、生みの親が育てられなかった
苦しみを思うと切ない。

投稿: kei | 2011.06.15 17:55

★keiさん、
わたしも5歳からは親類に育てられました。
でも義母が明るい性格で自分の子とわたしを
差別しなかったので救われました。

親の親その親とたどって行くと20代ぐらい
前でもう地球の人口に達してしまいます。
わたしと私以外の人はみんな親戚です。(^-^)

投稿: ripple | 2011.06.16 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川吹奏楽団 | トップページ | しんゆり歌会(6月) »