« 自然がつくるものは | トップページ | 変わる »

2011.06.19

府中市「郷土の森博物館」

Kyoudo018

あじさいの名所をネットで調べたら、府中の「郷土の森博物館」というのがヒットした。府中の東京競馬場の近くだから、うちからは近い。パッソで20分ちょっとの距離だった。府中市は競馬場や工場があるので財政が豊かである。だからプールや市民館などの公共の施設も充実している。駐車場も大きく、しかも無料である。初めて行ってみたが、いっぺんで気に入った。あじさいはまさに見頃である。

Kyoudo010 Kyoudo016 Kyoudo044

Kyoudo021 Kyoudo014 Kyoudo033

最初に入った建物は府中尋常高等学校で、木造二階の校舎だった。二階の教室ではちょうどコカリナの演奏会が始まるところだった。もともとハンガリーのハト笛のようなものを改良して、木のオカリナということでコカリナと命名したそうだ。やわらかな音が懐かしい歌を奏でてくれた。教室は机と椅子が小さくて足が入らなかった。

Kokarina1
コカリナのミニ演奏会

Kokarina2 Kokarina3 Kokarina4    

敷地内には古民家や大正時代の建物などがあって、昔の暮らしが偲ばれるようになっている。そば屋や団子屋などもある。おくのほうは野川の上流が流れており、桜や梅、あじさいやハギなどの庭園になっている。水車小屋もあった。とにかく空間が広いのでゆったり見物できる。公園内のトイレもきれいでいい。

Kyoudo042
旧府中市役所

Kyoudo020 Kyoudo037 Kyoudo038

Kyoudo013 Kyoudo022 Kyoudo028

あじさいの
さまざまな
色や形を見て
おどろいて
ばかりだった


« 自然がつくるものは | トップページ | 変わる »

コメント

府中といえば~
府中刑務所
府中競馬場~などが思い浮かびますが
これからは
「郷土の森の博物館」と
思い浮かぶように私も行ってみますね。

投稿: namiko | 2011.06.20 21:08

 おととしの夏に行きました~。
 夏は子ども達が水場ではしゃいでいます。
 プラネタリウムもいいですよ。
 「パッソ」だと楽ですね。自分は自転車をえっちらおっちら漕いで行きます。

投稿: ぐん | 2011.06.21 08:28

★namikoさん、
府中の森芸術劇場なんていうりっぱなホールも
ありますね。郷土の森博物館のとなりの運動場は
野球場が4面とってありましたから、驚きです。
神社を大切にしている街は繁栄しますね。

★ぐんさん、
こんどプラネタリウムも行ってみますね。
このあいだは午後からだったので時間があまり
ありませんでした。最初、ママチャリで行こうと
しましたが、車でよかった。(^-^)

投稿: ripple | 2011.06.21 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然がつくるものは | トップページ | 変わる »