« 河野太郎 on 原発 | トップページ | 家事は大変 »

2011.05.25

ブルック・シールズ

定休日。出かけたい気持ちもあったが、植木がぼうぼうなので剪定をした。生垣のホンサカキをヘッジトリマーで刈り込んだ。だいぶふくらんでしまったので強めに刈り込んだはいいが、葉っぱの山ができて処分が大変だった。しかし適当に涼風が頬をなで、気持ちよく仕事ができた。植木も床屋さんを終えてすっきりしたようだ。

夕方と夜、録画しておいた映画を2本見てしまった。「青いサンゴ礁」と「ナチュラル」だ。「青いサンゴ礁」は15歳のブルック・シールズが主演。むかし見たが、ストーリーはほとんど忘れていた。もっともとストーリーというほどのものはない。船が火災にあって、逃げた二人がサンゴ礁で暮らすという筋立てだ。そのサンゴ礁の海が怖いくらいきれいだった。ブルック・シールズが全裸で泳ぐ姿は息を呑む美しさだ。皇太子が惚れたのも無理はない。

Blue

「ナチュラル」は初めて見る映画だった。ロバート・レッドフォードがプロ野球で活躍するのだが、どもうこのイケメンには体育会系のイメージがしっくりこない。でも娯楽映画としてはじゅうぶん楽しめる。ちょっとアンティックな自動車が走る時代なのがいい。あらためて、アメリカ人は賭け事が好きだなと呆れる。

Natural


« 河野太郎 on 原発 | トップページ | 家事は大変 »

コメント

懐かしいですね。
女性でも憧れましたよ!

投稿: あおむし店長 | 2011.05.26 13:47

★あおむし店長さん、
地デジにしてから、映りがいいので
ついテレビを見てしまいます。(^-^)
BSでもいろいろやっているし、
こまったものです。

投稿: ripple | 2011.05.26 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河野太郎 on 原発 | トップページ | 家事は大変 »