« 名もなく貧しく美しく | トップページ | たとえば、掃除 »

2011.05.12

タネの遺伝子汚染を考える

Dna_2きのう久地のオーガニックカフェ「たまりばーる」で食事をしたら、偶然うちの患者さんに会った。長引く咳で去年の秋に6回ほど治療をしている。胸の灸や、首の横の太い筋肉をゆるめたりして症状は改善した。「その後、どうですか」と聞いたら、すっかりいいというので安心した。

その人が遺伝子汚染を考える映画祭というチラシをくれた。放射能がDNAを破壊することは分かっているが、人為的に遺伝子を操作した食品も問題が多い。そのことについて啓蒙する映画のようだ。わたしも行きたいが、とりあえず妻が友人を誘って行けるのではないかと思う。反原発を含めて自然志向は大切である。

2011年6月5日(日) 13:00〜16:00(開場12:30)
映画上映 「パーシー・シュマイザー モンサントとたたかう」(2009年、65分)
講演 安田節子氏「遺伝子組み換え食品の真実」(『自殺する種子』著者、「食政策センタービジョン21」主宰)

主催 ecoloco実行委員会
協賛 Light & Information / 植農•里山ネットワーク

料金 前売1000円、当日1300円(小学生以下無料)
託児あり、親子室鑑賞あり(先着5組)

お問い合わせは……
ecolocoaoba@gmail.com


« 名もなく貧しく美しく | トップページ | たとえば、掃除 »

コメント

こんばんは!

ブログ内でのご紹介、どうもありがとうございます。一緒に食事をしていた友人とその映画の企画メンバーのご主人も掲載して下さったこと、感謝しております。

一人でも多くの方がご来場下さることを一サポーターとして応援しています。
http://ecolocoaoba.blog.fc2.com/blog-category-3.html も合わせてご覧ください。

投稿: S.Suzuki | 2011.05.13 19:41

★S.Suzukiさん、
書き込み、ありがとうございます。
アドレスをクリックしましたが出ませんでした。
後半の日本語の部分を取らないといけないのかな。

遺伝子組み換え、気になりますね。
そこまでやるか、という感じです。

投稿: ripple | 2011.05.14 09:50

遺伝子組み換え・・・
なんでもありですねぇ。
お金儲けのためならば・・・
その映画観たいものです。

投稿: しあわせさがし | 2011.05.14 16:23

★しあわせさがしさん、
原発にしても、遺伝子組み換えにしても、
人間は踏み込んではいけない領域に入って
しまった感じがします。こわいなあ。

投稿: ripple | 2011.05.14 16:36

失礼しました。
リンク、こちらになります。http://ecolocoaoba.blog.fc2.com/blog-category-3.html
また所属する自然農のNPOグループの会員である工務店のHPでも紹介されています。
http://morinooto.jp/「ヘッドライン」をご覧ください。

投稿: S.Suzuki | 2011.05.14 18:17

すみません。どうしてもURL以降も下線が引かれてしまいます。お手数ですが、コピー&ペーストして不要箇所を削除してご覧ください。
チケットに関してはお電話いただければ、友人に前売り券を受付において置いてもらうよう頼みますのでご連絡いただくのは私でも構いませんよ。必要があればどうぞ(*^-^)奥様によろしくお伝え下さい。

投稿: S.Suzuki | 2011.05.14 18:20

★S.Suzukiさん、
それではチケット2枚お願いします。
受付で精算するように言っておきます。
お手数をおかけします。

投稿: ripple | 2011.05.15 08:51

どうもありがとうございます。
来場される方の2名分のお名前(フルネーム)と連絡先をこのコメント上に入れたメールアドレスまでお知らせいただけますか。映画祭上映スタッフの野原さん(奥様がお店でお会いした友人のご主人)のアドレスです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

投稿: S.Suzuki | 2011.05.16 07:40

★S.Suzukiさん、
あとで電話を入れておきます。(^-^)

投稿: ripple | 2011.05.17 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名もなく貧しく美しく | トップページ | たとえば、掃除 »