« 原発事故、避難命令 | トップページ | 緑いろいろ »

2011.04.22

原子力安全・不安院

こんどの震災で、原子力安全保安院なるものが初めて出てきた。原発を認可したり監督したりする経済産業省の部署だそうだ。ホアンイン、ホアンイン、ホアイン・・・と聞いていると、中国語の歓迎と重なる。しかし妻は「保安院じゃなくて不安院ね」と厳しい。

保安院は東電を監督する立場だが、いっしょになってデータ隠しをしているような気がしてならない。放射性物質の測定をしたら、その分布図を公開すべきなのに公開しないし、あいまいな報告が多い。パニックを恐れているからだろうか。正確な情報こそがパニックを防ぐことになるだろうに。武田邦彦さんの話によると、こうなる。

原子力保安院は
放射能が出ようと
地域の人がどうなろうと
そんなの関係ない
責任を逃れたいだけだ

http://youtu.be/sTbiI87kUiQ


« 原発事故、避難命令 | トップページ | 緑いろいろ »

コメント

今回の原発問題とは比べものにはなりませんが、昔の上司が「私が全責任を負うから、みんなは思いっきりやりなさい」と言ってくれた事を思い出しました。その上司がいたから仕事も一生懸命できたし、何よりその上司の前で嘘の報告なんて一切出来ませんでした。

投稿: エノコロ | 2011.04.23 08:42

★エノコロさん、
やはり、リーダーが肝心ですね。
自分がやるのではなく、どううまく人を
使うかがリーダーの資質でしょう。
リーダーがイラついていてはいけません。

投稿: ripple | 2011.04.23 08:53

原子力不安院 その通り!

今回の大震災に対する政府の動き
私は直接被災者でないので、そんなに性急に結論を
求めてもとやや自分を抑え、待ちの姿勢でいますが
被災者は悠長なこととか通り一遍の見舞いの言葉などはいらないし一刻もはやい復興への道筋を示して
欲しいですね。

投稿: Kei | 2011.04.23 12:45

★Keiさん、
やはり、はっきり放射線のデータを示し、
説明すべきでしたね。きのうは報道番組で
豚や牛が餓死して転がっている映像を見ま
した。たまりませんね。風評被害もあるし
被災者の心労も限界でしょう。

投稿: ripple | 2011.04.23 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発事故、避難命令 | トップページ | 緑いろいろ »