« したたかなタンポポ | トップページ | ウグイス »

2011.04.23

月桂樹の花

Laurier
月桂樹(ローレル、ロリエ)の花

草取りをしていると上品でさわやかな香りが漂ってくる。見回すと、すぐそばの月桂樹の木に薄黄色の花がたくさん咲いていた。去年は剪定をしなかったので、花の数も半端ではない。通る人たちも「これは何の花かしらねえ」なんて話している。夏の前に剪定をして、この葉っぱを干して近所に配ろうかな。干した月桂樹の葉はロリエとしてカレーなどの香辛料に使われる。葉っぱを捨ててしまうにはちょっと惜しい。

木の花は
地味だが
味わいがある
奥ゆかしい
と言おうか


« したたかなタンポポ | トップページ | ウグイス »

コメント

私も欲しいです。

ください。

投稿: namiko | 2011.04.23 20:10

この花に会うの久しぶりだなあ。
私、小さな木の花が好きです。
ひいらぎの花とか、クスノキの花とかも見てるのが好きです。

投稿: 愛子 | 2011.04.23 21:04

★namikoさん、
はい、たくさん干してみますね。

★愛子さん、
月桂樹はクスノキ科だそうですよ。
そういえば花が似ています。
ヒイラギは匂いますね、モクセイ科ですから。
木の花は馴染みは薄いけれど風流ですね。
トチノキ、タイザンボク、ウスズミザクラなど。

投稿: ripple | 2011.04.24 09:00

月桂樹の花初めて見ました。というか今まで気がつかなかっただけかもしれませんね~ローリエがたくさんできるなんて羨ましいです!

投稿: エノコロ | 2011.04.25 13:14

★エノコロさん、
月桂樹の剪定はいい香りの中で
できるので好きなんです。(^-^)

投稿: ripple | 2011.04.25 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« したたかなタンポポ | トップページ | ウグイス »