« ヒマラヤも海底だった | トップページ | 神代植物園の桜 »

2011.04.06

深大寺での慰霊と灌仏会

午前中は庭の草取りをし、午後、車で深大寺に行った。いい天気で暖かい。桜はほぼ満開だが、日当たりのよくないところでは3分咲きぐらいだった。お釈迦様の誕生を祝う灌仏会が開かれていた。ふつう花祭りは4月8日だが、このお寺では数日前から甘茶をふるまっているということだった。

Jindai0011
深大寺門前、花見客でにぎわっていた

Jindai0013

Jindai0012
花まつり 

本堂にお参りをすると、昇殿して東日本大震災の犠牲者の慰霊してくださいという。「東日本大震災物故者の霊」といいう位牌が置かれ、その前でお焼香をさせてもらった。そばには透明の義捐金箱があり、千円札がつまっていた。

Jindai0014
甘茶をいただく

Jindai0015
境内の枝垂れ桜

Jindai0016
ヒメコブシ

人の
集まるところに
募金箱
被災地を
忘れまい

« ヒマラヤも海底だった | トップページ | 神代植物園の桜 »

コメント

先日のソフトボール大会で、町の社会福祉協議会で借り受けた募金箱を使って募金を募りました。
次の大会でも募るため、再度借り受けた募金箱を目の前に置いています。

投稿: 魚衆 | 2011.04.08 22:49

★魚衆さん、
まずできることと言ったら募金活動ですね。
こころはいつも被災地に向けるようにあいます。
長期戦ですね。明日はわが身ですから。

投稿: ripple | 2011.04.09 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒマラヤも海底だった | トップページ | 神代植物園の桜 »