« ハナニラ | トップページ | ウグイス »

2011.03.29

駅も電車も暗い

Setsuden1
駅に止まっているときは、かなり暗い

巨大地震のため福島原発事故がおこり、そのため電力が不足しており、あちこちで節電が実行されている。スーパーに買い物に行っても暗いし、エスカレーターが止まっている。駅の構内も照明が少ないし、電車の中も暗い。電車が駅構内に止まっているときは、かなり暗い。もちろん暖房も切ってある。それでも走り出せば外から光が入る。とくにケータイはそれ自体が光るから問題ないようだ。

Setsuden2
それでも走り出せば明るい

照明を落とし
暖房を切り
階段をあるく
いままでが
やりすぎだった

Tanshi ←ポチッとお願いします。励みになります。(^-^)


« ハナニラ | トップページ | ウグイス »

コメント

今がエネルギーのこと考えるチャンスですね。

投稿: geotech | 2011.03.29 17:00

★geotechさん、
人はちょっとやりすぎましたね。
森林や山野をこわし、コンクリートでかため、
ごみで地球を埋め、こんどは放射能ときた。
とても進歩しているとは思えません。

投稿: ripple | 2011.03.29 17:36

愛子も同感です。
計画停電も、きちんと時間決めてくれたら、
あっても大丈夫。
今まで贅沢過ぎたんだよね。
うーむ、でもなあテレビはなくても、
パソコンはやりたいかな。
こうやってお話しできるんだもん。

投稿: 愛子 | 2011.03.29 18:30

★愛子さん、
コメントありがとうございます。
そうですね、パソコンて無機質なわりに
コミュニケーション手段としてはすぐれて
いますね。心を開いたりして。(^-^)

投稿: ripple | 2011.03.29 18:42

私も電車に乗る時の暗さにびっくりしました。これじゃ本も読めない!と思ったのも束の間、ホームを出れば何てことなくて、この明るさで充分!と感じました。ただエスカレーターがなくて膝痛が悪化したという高齢者の話を聞くとお気の毒だと思います。

投稿: エノコロ | 2011.03.30 08:25

戦争を経験し、当然ながら終戦直後の食糧難も経験
していながら、今この期に及んで如何にその贅沢さに
慣れ傲慢であったかに気付かされます。
今現在だってあの頃に比べれば、そして被災者の
皆さんの事を考えると格段の贅沢なのです。
皆で考え直す大事な時だと思います。

投稿: A.A. | 2011.03.30 09:26

★エノコロさん、
膝の悪い人にとっては、たとえ2,3段でも
階段はつらいですからね。暗いのは慣れますが。

★A.A.さん、
そうなんですよね。ちょとビルを見上げると、
ぜんぶの部屋にエアコンがついています。
一家に何台もあるでしょう。
むかしはコンセントも少なくて、真ん中の電球
に二股ソケットをつけていたぐらいです。
いまはオール電化なんていってねえ…

投稿: ripple | 2011.03.30 11:26

人は慣れさえすれば
日常にしてしまえます。
贅沢も同じ方法で慣れてしまったのですから・・・
街のネオン・かんばんも今のままで十分な気がします。
元に戻すと眩しすぎるかもしれません・・・(汗)

投稿: あおむし店長 | 2011.04.01 10:53

★あおむし店長さん、
夜は暗いのが当たり前だと再認識しました。
それでも街灯があったりして星は見えません。
いままでが電気の使い過ぎでしたね。

投稿: ripple | 2011.04.01 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハナニラ | トップページ | ウグイス »