« 60歳のラブレター | トップページ | コンニチハ »

2011.02.01

男はプライド

男はプライド
ここを
傷つけられると
とたんに
キレる

かといって
自分の言葉が
どう取られるか
わからないから
危ない

やはり
つとめて
相手を
理解しようとする
ことだろう

かつて、リンカーンも弁護士時代にある友人を徹底的に非難し、決闘を申し込まれたことがある。人のとりなしで事無きを得たが、以来、リンカーンは決して人を非難しなくなったという。国会の答弁を聴いていると、いつ決闘を申し込まれてもいいような演説が少なくない。

« 60歳のラブレター | トップページ | コンニチハ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60歳のラブレター | トップページ | コンニチハ »