« ペンペン草 | トップページ | 高津市民オーケストラ定期演奏会 »

2011.02.26

クライスト・チャーチ

Quake

ニュージーランドまで
英語の勉強に行って
まさか地震にあうとは
夢にも思わなかっただろう
こんなことになるとは

クライスト・チャーチ
という町の名は
キリスト教会のこと
クライストが
「チキショー」に聞こえる          
                  (クライストには「なんてこった!」などの意味がある)

いつ来ても
おかしくない
地震
得体のしれない
不気味さがある

« ペンペン草 | トップページ | 高津市民オーケストラ定期演奏会 »

コメント

ニュージーランドの地震
大変でしたね!

英語の勉強で留学して地震で亡くなる
とは夢にも思わないですよね

海外で事故に合うと不安ですよね!

生存している人はほとんどいないかも
知れないですね!

投稿: みのり | 2011.02.26 20:13

★みのりさん、
コメントありがとうございます。
遠くの地で災害に合うのは不幸ですね。
身内の方はほんとうに心配でしょう。
運が悪かったとかいいようがありません。

投稿: ripple | 2011.02.27 13:00

本当にこんな事が起きるとは、、
心配なさっているご家族の方に
インタビューしているのを聞くと
お気の毒で仕方ないです。

投稿: sakura | 2011.02.27 14:05

★sakuraさん、
楽しい会話の最中、一瞬にして建物が崩壊。
各国の救助隊の方々、ご苦労さまです。
こちらはただ吉報を祈るのみです。

投稿: ripple | 2011.02.27 16:53

運命の別れ道ってあるんですね。
いつもだったら級友とクライストチャーチで取っているはずの昼食を誘われて外で取って難を逃れた生徒。

事故でなくても運命の別れ道はありますね。

投稿: kei | 2011.02.27 19:54

★keiさん、
過去を振り返ってみると、良し悪しはともかく、
あれが運命の分かれ道だった、と思うことは
たしかにありますね。わたしはある日、教育
テレビの「こころの時代」で草壁焔太先生の
五行歌を知り、とりこになりました。(^-^)

投稿: ripple | 2011.02.28 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペンペン草 | トップページ | 高津市民オーケストラ定期演奏会 »