« ひな | トップページ | 発進はじゅうぶん注意 »

2011.02.22

大きな栗

P1050268

小田急線向ヶ丘遊園駅の北口にバスターミナルがある。新しくできた23階のアトラスタワーの南側だ。そこから道路の方に目をやると、和菓子「青柳」が見える。その看板に大きな栗の絵がひとつ描かれている。いや描いたものではなく、大きな栗の実が貼り付けてある、というべきだろう。アイキャッチとしてはなかなかすぐれた看板だと思う。栗の下の「青柳」という文字も簡潔でいい。右端に「栗最中」とあるから、これが売りなのだろう。

わたしはずっと多摩区に住んでいて、向ヶ丘遊園駅北口でバスを乗り降りしたりしていた。だから和菓子屋「青柳」のことは知っていたが、この看板にまでは気づかなかった。人間、自分の目より上にあるものは案外気が付かないものだ。今は向ヶ丘遊園駅周辺の再開発事業であちこち工事が進み、この建物は取り残されたような状態になってしまった。それで、この看板に気づいたのだと思う。

写真を見ると、店の前に三台の自動販売機が並んでいる。それが店の間口の半分以上を塞いでいる。これでは和菓子の店という感じがしないではないか。通行人は店の前を通り過ぎてしまうだろう。そうか、駅前だから和菓子より自動販売機のほうが稼ぎがいいのかもしれない。時代を象徴するような写真になってしまった。

ケーキ屋や
コンビニが
増えたせいだろう
和菓子屋が
あぶない


« ひな | トップページ | 発進はじゅうぶん注意 »

コメント

私もこのお店の前をよく通りますけど
この栗の看板に気がつきませんでした~

今日も通ったんですよぉ~
この隣にも忘れられたような酒屋さんがありますね
この辺りも再開発の陰でこのようなお店がいまに
消えてゆくのでしょうね~

「つるみ園」さんに行ってきました。

投稿: namiko | 2011.02.22 18:58

僕は和菓子オンリー
ケーキはまったく食べないので
和菓子屋がなくなると悲しいですね
スーパーやコンビニの和菓子
やはり、和菓子屋の手作り、無添加物が美味いですね

投稿: ブル | 2011.02.22 22:12

インパクトありますね。ビックリです。
栗最中も自販機から出てくると売れるかもしれませんね。
お茶付きで。

投稿: マッコウオヤジ | 2011.02.24 06:47

★namikoさん、
古い街は一回かたづけてから新しくするので
その間はめちゃくちゃになってしまいますね。
コンビニやスーパーに押されて老舗は消えて
いく傾向にあり、寂しいかぎりです。

★ブルさん、
わたしも和菓子の方が好きですし、健康的とも
いわれていますね。桜餅や柏餅など季節のもの
も美味しい。コンビニのものとは違うのですが
客も味オンチになってきているのでしょうか。

★マッコウオヤジさん、
思い切ってスイーツの店にするといいのかな。
あんみつだの羊羹だのを出して、美人のおねえ
さんなどいたら、わたしも行きたい。(^-^)

投稿: ripple | 2011.02.24 10:32

栗最中の自販機ですか・・・
いい発想です!
一日〇〇個、限定販売ですか?

投稿: 銀色の梟 | 2011.02.24 10:32

★銀色の梟さん、
栗最中の自販機を置いたら、
この和菓子屋さんの入口は
埋没してしまいます。オーノー!

投稿: ripple | 2011.02.24 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひな | トップページ | 発進はじゅうぶん注意 »