« ダイナミック・グローブ | トップページ | 薄型テレビがきれい »

2010.12.05

ファミリーコンサート

多摩川吹奏楽団のファミリーコンサートが多摩市民館であった。夏の定期演奏会など、年に3回ほどここで演奏会を行っており、ほとんど毎回、聴きに行っている。前半はブラスの名曲、後半はポピュラーやディズニーの曲などを聴かせてくれる。今回はシベリウスの「フィンランディア」がよかった。重厚な響きに、歯切れのよいトランペットが入り、変化に富んでいる。クリスマス曲もあって、ムードは満点。アンコールの「エルクンバンチェロ」も乗りのいい曲だ。若い指揮者も育っているようで、先がまた楽しみだ。

Brass2
多摩川吹奏楽団

Brass3
クリスマス曲のメドレー

Brass1
開演前のロビーコンサート

Brass4
若い指揮者もがんばっている

管楽器の音が
打楽器の音が
ベースの音が
オーケストラが
元気をくれる


« ダイナミック・グローブ | トップページ | 薄型テレビがきれい »

コメント

フィンランディアはとても好きな楽曲です。
シベリウスの祖国愛が弾けているような、それでいて重厚な響きの重なりは管楽器の響きにも似ていますね。

第二次大戦の時、ドイツによって演奏が禁止された楽曲です。

ぼくは最初このフィンランディアを聞いた時、感動で寝られませんでした。

トランペットもそうですし、合唱で入る讃美歌の部分はもっと素敵です。

音楽が
身体中に響くとき
ぼくはあなたと
一体になって
散華する

投稿: 荒野人 | 2010.12.06 14:11

★荒野人さん、
高校のときハーモニカ・ソサヤティーに入って
いました。そのときフィンランディアを吹いた
ことがあります。以来、シベリウスは好きです。
フィンランドの英雄ですね。ドイツやロシアに
いじめられた悲運の国ですね。いまではノキア
ががんばってますね。(^-^)

投稿: ripple | 2010.12.06 18:21

あちゃ~、やってたのかーっ。
 また見逃してしまいました。残念。

投稿: ぐん | 2010.12.07 12:34

★ぐんさん、
今回はブログに案内を載せませんでしたね。
ぐんさんのところに何度かコメントを入れ
ようとしましたが、うまくいきませんでした。
マックだとうまくいかないことがあるのかな。

投稿: ripple | 2010.12.07 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイナミック・グローブ | トップページ | 薄型テレビがきれい »