« バックライトが切れた | トップページ | 野川:ジョウビタキ来る »

2010.11.02

断捨離(だんしゃり)

近ごろ、断捨離などという言葉を耳にする。なんでも、新しい「片づけ術」らしい。また、断捨離を実行する人たちをダンシャリアンと呼ぶそうだ。『新かたづけ術:断捨離』(やましたひでこ著)の解説を読むと、

 =入ってくる要らないモノを断つ
 =家にはびこるガラクタを捨てる
 =モノへの執着から離れる

それによって、ゆとりある”自在”の空間にいる私を取り戻す。つまり、「家のガラクタを片づけることで、心のガラクタをも整理して、人生を豊かにしようというのだ。掃除をしたり、モノを捨てたりすると、なぜか心が軽くなる、というのは誰もが経験している。そのことを改めて実践しようということらしい。断捨離というのはヨガの修行の一種だという。

「断捨離」すれば、

 仕事の効率が上がる、
 早起きが楽しくなる、
 素敵な偶然が増える、
 自分を好きになる・・・

という。そう、新しい世界が始まるというのだ。

いま、うちでは女房がこれを実践している。毎日、不要なものを片づけてはビニール袋に入れている。だんだん部屋がきれいになり、広くなってきた。知らない間にずいぶん余計なものが増えてしまっていたらしい。わたしも協力しなければ。

掃除をすると
気持ちがいい
部屋がきれいになると
心もきれいになる
少なくともそう感じる


« バックライトが切れた | トップページ | 野川:ジョウビタキ来る »

コメント

こんばんは~

借り物パソコンに慣れてきました。
rippleさんのパソコンの調子はいかがでしょうか?

これは(断捨離)初めて聞きました。
これは私も実行しなければなりません・・・
なんだかんだとため込んでいます。
捨てる勇気が必要ですね。

投稿: おしゃれな猫 | 2010.11.02 20:30

はじめまして。
「断捨離」につられてきました。

今日、図書館でその本、借りてきたところです。
「終い支度」をぼつぼつするべき年齢になってきて 先ず、捨てることから始めねばと思っています。
それが出来ないから困ってるのですが・・・。

投稿: ももこ | 2010.11.02 20:37

★おしゃれな猫さん、
知らぬ間にものが溜まってしまいます。
これは知らぬ間にふとるのと似ていますね。
入れない、出す。これでOKです。
それでも衝動買いというのがありますね。

★ももこさん、
わたしも「捨てる」という言葉に抵抗があります。
ものの無い時代に育ったので、もったいない。
処分する、あるいは「お礼をしてお別れする」、
捨てさせていただく、そんな感じでしょうか。

投稿: ripple | 2010.11.04 09:10

 断捨離、最近の注目ワードですよね。自分もこの夏の引っ越しで随分と捨てました。
 捨てることによって新しい何かが手に入ると思えば、捨てるってことも悪くはないかな、なんて思っています。

 よく観光地で消えものでないお土産を買っている人々を見かけますが、「それ、家に持って帰って、どうするの??」って訊きたくなります。
 

投稿: ぐん | 2010.11.04 20:37

★ぐんさん、
ものが無くなると心もさっぱりしますね。
東洋思想でいえば、気の流れがよくなるのでしょう。
心身ともに身軽にしておいたほうが動きやすい。
だけど、知らないうちにものが溜まってしまう。
入って来るものを制御しないといけませんね。

投稿: ripple | 2010.11.05 09:03

私もその本読んでます。
同じような本を色々と・・・。
これじたいを断捨離と相反するような気がして(^-^;A

投稿: リリー | 2010.11.07 14:27

★リリーさん、
エコカーを買うのと同じですね。
車やめて自転車にすればいいのに。
まあシンプルライフがいいですね。
精神的にもクリアになります。

投稿: ripple | 2010.11.08 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バックライトが切れた | トップページ | 野川:ジョウビタキ来る »