« 野川:ジョウビタキ来る | トップページ | そば実る »

2010.11.04

晩秋

Kaki

柿の葉が
色づいて
差し込む光が
やわらかい
晩秋の午後

« 野川:ジョウビタキ来る | トップページ | そば実る »

コメント

うわ~
この絵、いいですね♪
ビワのような柿ですね
ホンマにこのフォトはgoodだ

投稿: ブル | 2010.11.04 20:41

★ブルさん、
ありがとうございます。
おほめいただいて恐縮です。
逆光もいいですね。
柿の葉がもう少し赤いと
もっといいのに。(^-^)

投稿: ripple | 2010.11.05 09:06

この写真、私も思わずわぁ~っと言ってました。優しい光が素敵ですね。ちょっぴり肌寒いけど温かい日差し・・・温度まで伝わってきそうです。

投稿: エノコロ | 2010.11.05 15:26

★エノコロさん、
きょうは暖かいですね。
まさに小春日和でしょう。
柿の葉が赤いのをもう一度
ねらってみようと思います。

投稿: ripple | 2010.11.05 15:33

こんにちは^^
今日はお日様がニコニコ顔でしたね。

言葉が見つからないほどの美しい写真です。
葉が透き通って見える光の美しさ、枝が黒く、その間から見える柿の実。「日本の秋」ですね。

美しい写真を見ると心がきれいになるような気がします。

投稿: おしゃれな猫 | 2010.11.05 17:33

★おしゃれな猫さん、
自然のつくる造形はどれも傑作だと思います。
逆光が不思議なコントラストを生んでいます。
柿の紅葉は「柿もみじ」といわれるほどに
美しいですね。こんどはもう少し赤い葉を
ねらってみましょう。

すてきなコメントをありがとうございました。

投稿: ripple | 2010.11.05 17:57

rippleさん、紅葉ばかりが秋の顔ではありません。
豊作では無さそうな柿と黄葉たちで充分に秋を演出
してますよ。

投稿: A.A. | 2010.11.05 20:10

写真の柿、田舎(紀州の山奥)の畑にあったような・・・・・。
名前は忘れましたが、小さいがすごく甘い柿でした。

まだそのまま植わっているかどうか?

投稿: 魚衆 | 2010.11.05 23:20

★A.A.さん、
あはは、するどいですね。
この木はたしかに実が少なかったです。
かきの葉の紅葉は温かみがありますね。
うちの柿は平年並みでまあまあです。
禅寺丸です。

★魚衆さん、
この柿は公園のもので名前は分かりません。
二郎柿が育ち切れなかったのかもしれません。
係の人に聞いても分からないと言われました。
柿は栄養豊富ですよね。
柿が赤くなると医者が青くなるといわれます。

投稿: ripple | 2010.11.06 08:54

わ!素敵な写真ですね
透過する葉を観るのが好きなのですが黄葉が新鮮ですね♪
手前と奥の緑、黄、柿のグラデーションと葉に映る葉の影、
枝の黒の構図、全ての分量がいいのでしょうね。
差し込む陽射しをずっと受けていたいような・・・。

投稿: サマンサ | 2010.11.08 20:53

★サマンサさん、
嬉しいコメントをありがとうございます。
逆光で撮ると不思議な映像になりますね。
これは200mmぐらいの望遠レンズです。
幹が黒いのでコントラストが効きました。
暖かさは寒いとき感ずるものですね。(^-^)

投稿: ripple | 2010.11.09 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野川:ジョウビタキ来る | トップページ | そば実る »