« 10月号投稿歌 | トップページ | 夏雲 »

2010.10.06

抜き菜のほろほろ

Osouzai

定休日、妻は旅行なので、一人で久地のオーガニックカフェ「たまりばーる」に行った。いつものように有機野菜のお惣菜。人参の朱色があざやかだ。豆腐のそぼろと冬瓜のとろみ汁がなんともういえず優しい味だ。ごはんの上にのっている抜き菜のほろほろもいける。これがいちばん手がかかるとか。いつ来ても後悔させない味だ。お惣菜は週替わりである。何十年も同じメニューを出している店もあれば、このように週替わりで手の込んだ料理を出す店もあるから、世の中おもしろい。

1. じゃが芋ときのこの豆乳重ね蒸し
2. 人参の洋風きんぴら
3. ゴーヤの煮物(干し海老入りだし)
4. とら豆煮
5. 平飼い玉子の出し巻
6. 南瓜ときざみ昆布の塩煮
7. 抜き菜のほろほろ
8. 即席しば漬け
9. 豆腐のそぼろと冬瓜のとろみ汁

抜き菜のほろほろ 作り方がホームページに載っていた
材料は、蕪や大根の葉・ちりめんじゃこ又はしらす干し・松の実又はくるみ
調味料は、油・酒・醤油・みりん・味噌

1.葉っぱをさっとゆがいて水気をしっかりとり、油で炒める。
2.木の実を軽く炒っておく。
  お味噌を直火で炙って、焼き味噌も作っておく。
3.ほろほろと水分がなくなりそうになるまで炒めたら
  おじゃこと木の実とお味噌以外の調味料を入れて
  再びほろほろになるまで炒める。
4.焼き味噌を加えてまんべんなく混ぜ合わせて
  火を止めて、でき上がり。

人間は
ぜいたくだね
あれだこれだと
美味しいものが
食べられて

Tanshi ←ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。


« 10月号投稿歌 | トップページ | 夏雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月号投稿歌 | トップページ | 夏雲 »