« ゆきあいの空 | トップページ | 酔芙蓉咲く »

2010.09.21

夜の花

Osiroi2
けさ8時半ごろの写真

黄色いオシロイバナがかわしんの東側に咲いている。濃淡はあるが一般にはピンクをよく見る。その次に白で、黄色は珍しい。この写真はきのうの夜7時ごろ撮ったものだが、けさ通ったときはみんなしぼんでいる。夕方になると咲き始め朝明るくなると閉じてしまう。

あどけない花だが、れっきとした夜の花なのだ。葉っぱは光合成をするからみな昼間開く。しかし花の場合は、授粉の媒体によっていろいろなのだ。オシロイバナは夜行性の虫や蛾に花粉を運んでもらうのだろう。

Osiroi1
ゆうべ7時ごろの写真

おしろい花を
手に採って
顔に近づけると
かすかに
夜の匂いがする


« ゆきあいの空 | トップページ | 酔芙蓉咲く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆきあいの空 | トップページ | 酔芙蓉咲く »