« お米はどうしてできるの | トップページ | 自慢話 »

2010.09.11

ネムの花は二度咲く

Nemu
ネムノキの花

けさ新川沿いの道を来たら、ネムノキの花が咲いていた。梅雨の頃に咲いていたのだが、また咲いている。梅雨の時のようにたくさんは咲いていないが、種のさやがぶらさがっている一方で花が咲いているのが面白い。インターネットで調べると、開花時期は6/15~ 9/5頃なんて書いてある。7月後半に花が途絶えるが、8月になると再び咲き始めるという。そういえば桔梗(キキョウ)なんかも夏と秋に二度咲くようだ。

ネムの花は
二度咲く
夏の盛りは
一休みして
初秋を飾る


« お米はどうしてできるの | トップページ | 自慢話 »

コメント

ネムの花は又、今頃に咲いているのですか?
近所の小学校に見に行って見ます~
大木だし葉の上に上向きに咲くので
気づきにくいですね。

投稿: namiko | 2010.09.11 18:52

★namikoさん、
梅雨のころに比べるとまばらですが、
確かに咲いていますよ。遠くから見た
ほうが分かりやすいかもしれませんね。
あの優しい刷毛のようなピンクの花が
素敵ですね。

投稿: ripple | 2010.09.12 09:00

ねむの花が2度咲くとは知りませんでした。そういえば、狂い咲きしてるのかな?と思ったことがありました。

投稿: エノコロ | 2010.09.12 10:46

★エノコロさん、
キキョウも秋の七草だけど、7月ごろ咲いて
9月ごろまた咲きますね。夏の間、ずっと咲いて
いるのもあります。けさ、ブラシの気も赤い
ブラシの花が咲いていました。あれも二度咲く
のかもしれません。

投稿: ripple | 2010.09.12 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お米はどうしてできるの | トップページ | 自慢話 »