« 水茄子 | トップページ | 真夏の初雪草 »

2010.08.22

おしろい花

Osiroibana2
オシロイバナ

朝8時半ごろだったが、まだオシロイバナが咲いていた。日向のオシロイバナはすべて花を閉じていたが、ここは日蔭だったからだろう。オシロイバナは夕方すこし暗くなってきたころに花を開き、夜通し咲いて、朝明るくなると花を閉じる夜型の花である。英語では four o'clock という。午後4時ごろから咲き始めるからだ。これは丈夫な花であちこちに生える。花がオシロイっぽい匂いがするが、種の方が匂うらしい。白や黄色もある。

暗くなると
めかしこむ
おしろい花は
いったい誰を
誘うのだろう


« 水茄子 | トップページ | 真夏の初雪草 »

コメント

その時刻が花の開花に
適しているから
しかし、誰を誘うの?
と思いをめぐらせてみる
そこが面白い

投稿: A.A. | 2010.08.22 14:30

3時になったら咲くサンジソウと言う花もありますね
体内時計を持っているのでしょうか?
面白いですねぇ。

投稿: namiko | 2010.08.22 15:42

★A.A.さん、
誘うのは
蛾だろうけれど
子孫繁栄の
崇高な
儀式にちがいない

★namikoさん、
サンジソウですか、知りませんでした。
あんまり暑い日は花びらを閉じかけている
花も多いですね。最近は暑すぎます。

投稿: ripple | 2010.08.23 09:01

種を割り、白い粉を顔につけてお化粧ごっこをしたのが懐かしいです。

投稿: エノコロ | 2010.08.23 15:23

★エノコロさん、
ただしいオシロイバナの遊び方ですね。
わたしは花をとって花の根元を吸ったり
して遊んだのを覚えています。(^-^)

投稿: ripple | 2010.08.23 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水茄子 | トップページ | 真夏の初雪草 »