« 池波正太郎の書生 | トップページ | 情報と真実 »

2010.08.02

池波志乃

Sino3池波志乃は池波正太郎の娘ではなかったか、などと漠然と思うことがある。いや、池波志乃が古今亭志ん生の孫であることは知っているはずなのだが、油断すると、池波という苗字につられて池波正太郎と関係があるように思ってしまう。これはとんだ間違いで、両人はまったく関係がない。そもそも、池波正太郎には子どもがないのである。

池波志乃の夫は俳優の中尾彬で、最近はバラエティー番組によく出ている。例のコワイおじさんだ。池波志乃の父は10代目金原亭馬生、祖父は5代目古今亭志ん生、叔父は3代目古今亭志ん朝と言う落語家一家だ。志ん生といえば、落語の神様みたいな人である。わたしは志ん朝の落語が好きだった。若くして亡くなってしまったが、歯切れのいい江戸っ子落語は耳に心地よかった。

池波志乃と中尾彬は木更津に住んでいる。中尾彬は木更津出身で、木更津市の親善大使を務めている。わたしの妻も木更津出身なので、なんとなく親しみを覚える。木更津市の親善大使といえば、俳人の片山由美子さんもそうだ。片山さんはNHK俳壇(教育テレビ・第4日曜日)の主宰をつとめている。またおとといはBS2の「俳句王国ビギナーズ」の主宰もつとめていた。妻とは木更津高校の同級生で、ときどき同窓会で会うらしい。木更津の有名人は、切られ与三郎とハマコーだけではない。


« 池波正太郎の書生 | トップページ | 情報と真実 »

コメント

いつか書いたかもしれませんが、落語は断然江戸落語が良い。
若い落語家は、客に媚び過ぎているようで好きになれない。名前の出ている大御所のものは良い。(と言いつつ落語を聞く機会はほとんどありませんが)

的外れなコメントで・・・・coldsweats02

投稿: 魚衆 | 2010.08.02 22:44

池波志乃は魅力的ですね
特に最近の彼女は素敵過ぎる

落語は好きだな
よく、ラジオで落語を聞きながら走っていると
思わず大笑いをしたり、ニヤニヤしたりしちゃいます
信号で停車している時など、他の車から見たら
変質者と思われるでしょうね

投稿: ブル | 2010.08.03 08:42

★魚衆さん、
コメント、ありがとうございました。
わたしは落語が好きで、日本の話芸なんていう
番組を録画して見ています。焦点の大喜利も
見ています。年に一度は新宿末広亭などに出かけ
ます。寄席は色もの(漫才、紙切り、手品など)
もあるので半日あそべます。人情物がいいですね。

★ブルさん、
池波志乃は着物が似合いますね。いい女です。
一時やせこけていましたが最近また出ていますね。
大沢悠里の番組などを聞いていろと、あっちの
運転手も同じ所で笑ったりしますね。(^-^)

投稿: ripple | 2010.08.03 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池波正太郎の書生 | トップページ | 情報と真実 »