« ノウゼンカズラ | トップページ | 柏葉あじさい »

2010.07.06

電車の中は

キスをするのもいい
化粧をするのもいい
飲んでも食べてもいい
だけどさあ
電車の中はねえ

« ノウゼンカズラ | トップページ | 柏葉あじさい »

コメント

電車の中には結構ドラマありですね。
公衆の面前という意識はとっくに
ないようです。
いつ頃から日本はこんなになって
しまったのでしょう。

投稿: しあわせさがし | 2010.07.06 19:57

恥とか
人前とか
つつしみ は
たしなみ は
とうとう死語になりました

投稿: みかん | 2010.07.06 20:44

電車のなかはいけませんよね。

江戸しぐさの一つに「ゆかしさ」があるようですが、

奥ゆかしさ・・を再認識したいですね。

投稿: 吉本精樹 | 2010.07.07 08:07

 すみません、キスは何度かしたことあります。慣れなんですよね、あれ。
 通勤電車って年間を通すともの凄い長時間過ごす場所なので、効率よく時間を使おうと考えてしまったりします。
 でも、今の若者達は、ヘッドフォンの使い過ぎなのかどうか判りませんが、声がデカイ!!。車内中に自分のおしゃべりを聞かせたいかと思ってしまいます。

投稿: ぐん | 2010.07.07 08:17

電車通学の小学生の頃、電車の中が遊び場でした。友人と帰る時、空いていると天国でした。とび跳ねたりと。。今思うと乗客に迷惑かけました。
中学生を過ぎたら、まず周囲の人の気持ちを考えるようになり、公共の所では静かにしています。子供、化粧する未だ子供の心の人の気持ち分かります。

投稿: 10月のマルコ | 2010.07.07 10:18

近頃は電車と聞くとすぐに痴漢を思い出します。
とくに女性が怖い
あらぬ疑いをかけられたら、それこそオジャン!
両手はなるべくつり輪に・・・
同じく自己防衛に専念する他の男性の姿を見るにつけ
世の移り変わりを狒々と感じるこの頃です。

投稿: 俊介 | 2010.07.07 14:07

私は女性です?
間もなく喜寿を迎えるからクエスチョンですが・・・。

女性が悪い!!!と思う。

我が家の爺 80歳だから男? これも?だけど
まだ元気で毎日勤務。
電車に座って前を向くと女のオヘソが目の前!!
と言って怒っている。

下を向くか寝たフリをするしかない!!と嘆く。

息子に電車に乗ったらバンザイしてろ!!と忠告!

投稿: itiyou | 2010.07.07 16:51

ぺちゃぺちゃヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ
( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぎゃはは
おばちゃん達の、おしゃべりもすごいです。

投稿: はなうさぎ | 2010.07.08 06:52

★しあわせさがしさん、
こちらもだいぶ慣れました。
電車の中がけっこう面白い。
とはいえ、居心地がわるいですね。

★みかんさん、
五行歌、快調にとばしてますね。(^-^)

若者も
疲れているのか
優先席で
寝たふりする
時代です

★吉本精樹さん、
はじめまして。
こういう時代だけに、かえって
奥ゆかしい人の魅力がひきたちますね。

★ぐんさん、
キスも仕方がありますね。
あんまりベロベロやられると嫌ですねえ。
ホッペにチュッぐらいなら可愛いけれど。
高校生の女の子なんかウルサイですね。
たまりかねて注意したことがありますが、
うれせえオヤジだと思われたことでしょう。

★10月のマルコさん、
自分の世界に入り込んで、人がどう思うか
というところまで気を配る余裕がないのでしょう。
みんなが居心地のいい場をつくるのは大切なのに。
ま、人間の多様性を見ると思えばいいのですが。

★俊介さん、
痴漢と勘違いされるのは怖いですね。
わたしは満員電車に乗ることはありませんが、
そういう機会があると、やはりからだを硬直
させてしまうでしょう。たしかに変な男性が
いることは事実ですから。

★itiyouさん、
コメント、ありがとうございます。
女性も悪いところがありますね。
パンツが見えそうなミニをはいたり、
ヘソを出したり、腿をあらわにしたり、
胸をあけたり、スケスケを着たり…。
健康な男性はたまりません。

★はなうさぎさん、
こういう話題はつきませんね。(^-^)

投稿: ripple | 2010.07.08 09:33

最近の世相はなげかわしいですな

でも・・・ちょっと思うけど
人前でキスできるなんて・・・羨ましいな

投稿: ブル | 2010.07.08 18:43

★ブルさん、
ご訪問、コメントありがとうございます。
うまいキスができないわれわれの世代にとっては、
半分はやっかみもあるかもしれませんね。(^-^)

投稿: ripple | 2010.07.08 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノウゼンカズラ | トップページ | 柏葉あじさい »