« おとな | トップページ | 四十雀の子たち »

2010.06.01

ユッカ蘭

Yucca
ユッカ蘭(厚葉君が代蘭)、花の重みで茎が傾いている。

けさは、ユッカ蘭を見つけた。この花を長いあいだ「竜舌蘭」だと思っていたが、あるとき、それは間違いだと知った。この花は「竜舌蘭科」ではあるが、名前は「ユッカ蘭」、別名「厚葉君が代蘭」という。今回も名前を思い出せなかった。相性がわるいらしい。オフホワイトのまるい花が下を向いてふっくらとぶらさがる。おいしそうだ。本来茎は垂直に伸びるが、この写真では斜めに傾いている。ちょっと素性がわるい。ちなみに、リュウゼツランは50年に一度しか咲かないレアな花である。数年前、浜離宮で咲いたのがニュースになった。その巨大な茎が竜の舌を思わせるのだろう。


« おとな | トップページ | 四十雀の子たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おとな | トップページ | 四十雀の子たち »