« オーガニックカフェ 「たまりばーる」 | トップページ | カクテル »

2010.05.10

ベニバナトチノキ

Tochihana
ベニバナトチノキの花

ダイエーの裏道にトチノキの花が咲いていた。新しいマンションができて、その花壇の脇にトチノキが植えられていたのだ。ここのトチノキの花は初めて見る。白い花も見たくなった。パリのシャンゼリゼはマロニエの並木になっているが、あのマロニエはセイヨウトチノキと呼ばれ、トチノキの仲間である。マロニエのほうが葉が大きかったように思う。トチノキというと栃の実とか栃木県を連想するが、マロニエというと途端にロマンチックになるところが面白い。

トチノキの赤花は
ひどく地味だけれど
浅みどりの葉を
したがえて
なかなかやるじゃないか

Tanshi ←ポチッとお願いします。


« オーガニックカフェ 「たまりばーる」 | トップページ | カクテル »

コメント

 あ、一位になってますね!!。
 あそこのマンションもすぐに満室になったときいています。
 フランス人のことはあまり好きではないので、パリに行くことはないように思っているのですが、マロニエ並木はちょっと憧れてます。

投稿: ぐん | 2010.05.10 19:45

★ぐんさん、
おかげさまで、ときどき「短詩五行歌」で一位になります。
フランス人の美人と知り合いになったらいっぺんに好きに
なるでしょう。(^-^) 
むかしフランスに行きましたが、町並みのきれいさに息を
呑みました。そう、人々は個人主義というか自己中心とい
うか、ちょっと冷たい感じがしますね。余計なおせっかい
をしないという意味ではいいですが。

投稿: ripple | 2010.05.11 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーガニックカフェ 「たまりばーる」 | トップページ | カクテル »