« 作品123 | トップページ | おとな »

2010.05.31

タワラグミ

Tawaragumi
タワラグミ

けさ新川沿いを自転車で通ると、もうタワラグミが色づいていた。まだ生り始めだが、季節は確実に進行している。うちにもタワラグミがあったが、ほとんどヒヨドリに喰われてしまうのと、棘が危ないので切ってしまった。棘といっても柑橘類のような棘ではなく、剪定した枝の葉が取れると、小枝の先が鋭くとがり、それが危険なのだ。わたしは靴の上からこいつを踏み抜いて、ひどく痛い思いをしたことがある。

赤い実を食べて
鳥は腹を満たし
植物は子孫をふやす
そしてまた
赤い実の季節がくる

Tanshi ←ポチッとお願いします。


« 作品123 | トップページ | おとな »

コメント

ポチッ。
一位ですね。すご~~~ぃ。

もう、グミが生っているのですね
子供の頃に我が家の庭に生っていたグミには
棘がなかったように思いますが種類が違うのでしょうね。
子供の頃を思い出す懐かしいグミの実です。

投稿: namiko | 2010.05.31 21:08

★namikoさん、
いわゆる「棘」はないのです。
剪定した枝の葉が落ちるとそれが硬い
棘のようになるのです。タワラグミは
皮があついですね。ふつうのほうがいい。
それよりもユスラウメがおいしいですね。

投稿: ripple | 2010.06.01 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品123 | トップページ | おとな »