« 梨の開花 | トップページ | むくどりのペア »

2010.04.06

つくし

Tsukusi
つくし、土筆と当てたのはうまい

空き地に
土筆の群れ
袴を取って煮れば
これも春の
思い出

« 梨の開花 | トップページ | むくどりのペア »

コメント

幼いころ 多摩湖方面 の原っぱでつくしを積んで「食べられる草なんだって」と友達とほくほく帰って佃煮になったらアンナにとったのにこんだけ?って量になった驚きがありました。あれほどのつくしをなかなか見る機会もなくなって、
久しぶりに見せていただきました。

ちょうどわたしが思い浮かぶものをタイムリーなタイミングでrippleさんはよく載せてくださっているのでひそかに感激してます

いつも 素敵な写真をありがとうございます。

投稿: みお | 2010.04.06 11:13

★みおさん、
ほんとにツクシを煮るとわずかになってしまいますね。
それ自体にはあまり味がないけれど、なんか嬉しく
なって食べたのを覚えています。

あらま、波動が近くて共振するのかもしれませんね。
むかし「みおつくし」といいう朝ドラがありました。
沢口靖子主演の。(^-^)

投稿: ripple | 2010.04.06 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梨の開花 | トップページ | むくどりのペア »